« 小説の中の死 | トップページ | 作家の口福:田中慎弥さん »

2012.06.02

100年前の東京駅、いよいよ 

Tokyostation2

100年前の東京駅、いよいよ 3日から一部改札使用

 国の重要文化財に指定されたのを機に、戦災で被害を受けたドーム屋根などの復元を始めた。工事が始まったのは07年春。5月に開業した東京スカイツリーより1年以上も前だ。
駅舎内部の工事は、終電から始発までの3時間くらいしか出来なかったとか。腕の立つベテランを配しての工事だったという。


これは是非見てこなければ。
行きは無理だとしても、帰りは(会議が)時間通りに終わって、一旦地上へ出ることが出来ますように!

ゆとりがあるときの定番、「オアゾ寄り」は出来ないだろうな。



|

« 小説の中の死 | トップページ | 作家の口福:田中慎弥さん »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/54859319

この記事へのトラックバック一覧です: 100年前の東京駅、いよいよ :

« 小説の中の死 | トップページ | 作家の口福:田中慎弥さん »