« 映画【原爆の子】 | トップページ | サッカー選手の飛行機は? »

2012.08.07

出久根達郎【むかしの汽車旅】

むかしの汽車旅

むかしの汽車旅出久根達郎 編
税込価格:798円
出版 : 河出書房新社
ISBN : 978-4-309-41164-4
発行年月 : 2012.7
利用対象 : 一般

車窓、停車場、夜汽車、シベリヤ鉄道、三等車、トンネル、鉄道唱歌…。森鷗外、正岡子規、夏目漱石から芥川龍之介、太宰治、岡田喜秋まで、30人それぞれの鉄道へ寄せる想いを集めたアンソロジー。


これから読む本。
芥川の【蜜柑】や啄木の【雪中行(小樽より釧路まで)】など、古典的な?作品もある。
しかし、大部分が知らない話だ。と思ったが、パラパラとめくっていると既読のものもかなりあった。単に忘れていただけなのだった。

最後には、延々と【鉄道唱歌】が綴ってあった。


むかしの汽車旅
2012年7月20日初版発行


|

« 映画【原爆の子】 | トップページ | サッカー選手の飛行機は? »

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/55373971

この記事へのトラックバック一覧です: 出久根達郎【むかしの汽車旅】:

« 映画【原爆の子】 | トップページ | サッカー選手の飛行機は? »