« いろいろ壊れる | トップページ | 【サライ 2012年9月号】 »

2012.09.13

三浦綾子の全作品を電子書籍化 小学館

氷点

三浦綾子の全作品を電子書籍化 小学館、絶版作含め(asahi.com)

こういう企画は、もっと進めてほしいと思う。


個人的な電子書籍化(自炊)に対して、ちょっと考え方が変わってきた。結構面倒だというのも、ある。
しかし、購入するのがほぼ電子書籍かというと、そうでもない。やはり、書店で本を選ぶときの気持ち、ネット書店ではあっても、注文した門が届いてそれを開けるときのうれしさ。

そういったものからは、開放?されないのだ。

で、それの自炊だが、増える本と自炊化する本とのバランスが悪いというか、追っつかないのだ。
昔々からある本も放置状態だし、これらも何とかしておかねばならぬ。

という次第で、上記「電子書籍化への考え」が変わってきたというわけ。
具体的にどうするかは、また。というか、ほぼ書いてしまったが……。


画像は、三浦綾子さんの「氷点」。角川文庫の改訂版。
今持っているのは、何年に発行されたものだろう?


ただ今、著者一次校正の真っ最中。
出版されたら、買ってね>関係諸氏!



|

« いろいろ壊れる | トップページ | 【サライ 2012年9月号】 »

ニュース」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろいろ壊れる | トップページ | 【サライ 2012年9月号】 »