« コンビニで介護相談、血液検査 | トップページ | 松本猛 松本春野【そつぎょう ふくしまからきた子】 »

2015.04.08

茂木健一郎さん「ネット時代こそ、新聞で脳を鍛える」

20120410_131018


茂木健一郎さん「ネット時代こそ、新聞で脳を鍛える」

新聞が発信する一番大きな情報は、実は見出しとレイアウトにあると思う。新聞は見出しの大きさで、ニュースの社会的な価値を視覚ではっきりと脳に伝えている。
というのは、その通りだと思う。 茂木さん流に、一面をさっと見てから一番後へ行き(ラテ欄)、そこから順に一面に戻ってくるという読み方は、以前はよくしていた。


本もそうだ。
電書を便利に使っているが、読んだ端から忘れていく。
紙本だと、どの辺りにあったかということを思い出せるし、何より付箋を貼れるのがいい。あとから付箋だけチャチャッと見返したら、肝心なことは思い出せる。


パソコン依存で、(自分は)確実にバカになった。


寒い、とにかく寒い。
今日が始業式のところは多いだろうに。
雨も降ってきた。東京では、雪になっているところもあるとか。


今日は、「花まつり」だ。4月8日は花まつりでお釈迦様の誕生日で甘茶をかけるのだとは、雑誌などで知っていた。
だが、実際にその場に行き会わせたことはない。お寺も、あまり積極的に誘ってはいないような。


画像は、3年前の4月10日。


|

« コンビニで介護相談、血液検査 | トップページ | 松本猛 松本春野【そつぎょう ふくしまからきた子】 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンビニで介護相談、血液検査 | トップページ | 松本猛 松本春野【そつぎょう ふくしまからきた子】 »