« 夏樹静子さん死去 | トップページ | 活躍するダンボー »

2016.03.23

筆子【1週間で8割捨てる技術】

1週間で8割捨てる技術

Photo筆子 著
税込価格:1,404円
出版:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-068323-2
発行年月:2016/03/15
利用対象:一般

私たちの人生は所持品のたった2割で成り立つ。モノに振り回されない人生を手に入れよう! カナダ在住ミニマリストが、シンプルライフの基本「モノの捨て方」について語る。【「TRC MARC」の商品解説】より

過激なタイトル通り、なかなかシビアな方法を提供されている。

とにかく、1週間で8割もなくすのだから大変だ。
ちなみにスケジュールを見ると、全部で5章です。
第1章 今度こそ、捨てる!
捨てたいのに、捨てられない本当の理由とは?

第2章「捨て方」にも技術があった!
1週間で8割捨てるためのウォーミングアップ

第3章 いよいよ開始!「1週間で8割捨てる」プラン
「プライムゾーン」からはじめれば、どんな人でモノは減らせる

第4章 一生リバウンドしない方法
モノが増える理由がわかれば、予防策も立てられる

第5章 ミニマリストの生きる知恵
どんな時代も「小さな暮らし」で乗り切る


そこで、3月の出かけない予定の日が7日ほどあるので、その日をこれらに充てることにした。
一遍に済ませられるなら、これに越したことはない。

そして、実践編の第3章では

1日目:「タンスやクローゼット」洋服を捨てる

いきなり、洋服ですか!

2日目:「押し入れやクローゼット」バッグを捨てる

3日目:「キッチン」食器を捨てる

4日目:「本棚」本を捨てる

5日目:「引き出し」書類を捨てる

6日目:「リビングなど」雑貨を捨てる

7日目:「家全体」思いでの品を捨てる


いやー、一日目の洋服でアウトだった。
言い訳をすると、単に時間がなかったのだが……。

いくら出かけないとは行っても、いえ出かけないからこそ、年度末の諸々が待っているわけで……。


やはり、参考にしながらボチボチ行くしかないなぁ。


1週間で8割捨てる技術
2016年3月18日初版第1刷発行


|

« 夏樹静子さん死去 | トップページ | 活躍するダンボー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏樹静子さん死去 | トップページ | 活躍するダンボー »