« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016.08.31

辛子明太子と、8月の検索語

20160825_095207

時折、夕刊に「ヒカキヨ」の辛子明太子の広告が載る。眺めていたら息子に、「欲しいのか」と聞かれた。

先日博多へ行った息子の土産が、辛子明太子だった。
少しずつ、ご飯に乗っけていただいた。あー、しあわせ!

さて、8月は高校野球の月だ。といっても見ないが。検索語には、「清沢さん」が多かった。

JAWBONE MINI JAMBOX →BLUETOOTHが繋がらない(15.01.26)

蒜山高原(07.08.19)
長いこと、行ってないなぁ!これを書いてからでも、10年近く経ってしまった。

土鍋とおひつ(12.09.17)
今はどちらも使ってないが、おひつはまだ置いている。また少し、食指が動いているところ。

佐藤多佳子【サマータイム】(09.04.18)
細かいところは覚えていないが、好きな本だ。

石井桃子【三月ひなのつき】(04.12.16)
暑い時の検索だが……。
この話は、自分でも好きだ。

伊坂幸太郎【終末のフール】(07.01.31)
伊坂さん、しばらく読んでないなぁ。
この小説のようなことが現実に起きないと、誰が言えるだろう?

夏目漱石と新語・造語(09.07.31)

青いマカロン(07.03.21)
一つ上の検索語もそうだが、この頃はブログ友だちとの活発なやりとりがあったのだなぁ、と感慨深い。

「メモ帳」が保存できなくなって焦る(15.04.02)
こういう現象が、よく起きているってこと!

連城三紀彦【小さな異邦人】(14.05.02)
どんな話だったっけ?と思ったが、表紙絵を見たら即思い出せた。

緑デミオ(13.06.11)

◆有栖川有栖【白い兎が逃げる】(08.05.31)内田康夫【王将たちの謝肉祭】
「鋼索電車 小説 舞台」での検索

常体と敬体(04.12.15)
「お忙しい」と「敬体」で

箱根越え
(06.08.21)
高校野球決勝戦の日の検索語。おや?この記事は10年前の8月21日だ!

内田康夫【王将たちの謝肉祭】(14.08.22)
こんな本があったことも、読んでいたことも忘れていた。ちょうど2年前の同じ日なのに。

ナラコムのシステムダイアリー(09.04.02)
時々検索されてくるが、もう使っていない。好きだっただけに、残念だが……。

星新一【ノックの音が】http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2008/11/post-fe1f.html(08.11.04)

藤沢周平【秘剣秋風抄】(07.01.04)

伊坂幸太郎【死神の精度】(08.03.08)

誉田哲http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2013/02/post-999a-1.html也【世界でいちばん長い写真】(13.02.22)

佐野洋子【おじさんのかさ】(04.09.29)

「ほんまに読んでほしい本」 ご当地本屋大賞、続々誕生(13.07.26)

内田康夫【十三の墓標】(08.10.13)

【賢者の本棚】(11.03.09)


伊達の桃と、7月の検索語(16.07.31)

| | コメント (0)

2016.08.30

ねこあつめ攻略法

20160830_082356

リセットした「ねこあつめ」
前回と同じく、何となく煮干しを貯めてグッズを買い、模様替えをしている。
グッズは、自分好みのもので集めている。

ところが、色々なねこに来てもらうには、えさを含めてグッズを考えて配置する必要があるのだという。
検索してみると、様々な攻略法があることがわかった。


「なべねこさん」なんて、知らなかったよ。
当然まだ「なべねこさん」の画像はないので、今朝の我が家の様子を添付。


| | コメント (0)

2016.08.29

パナソニック コンパクトソーラーライト BG-BL01G-W

Bgbl01gw

やるべきこと山積なのに、朝からドヨーンとした気分。
雨のせいかな?

そんな中、↑の「パナソニック コンパクトソーラーライト BG-BL01G-W」が届いた。

実にコンパクトなソーラーシステム(?)で、昼間太陽充電して、夜はライトとして使えるというもの。
あいにくのお天気だから、せっかくのソーラーは今日は試せない。

他にUSBからの充電も可能。
エボルタの単三が二本付いてきた。これを充電できるのかなと思ったのだが、装着すると明かりがついた。電池でも使用可能ということのようだ。

とすると、電池を充電しておく必要がある?
「電池充電機能」の方がいいのに……。
でも、勘違いかもしれないし、もう少し様子を見よう。空っぽの充電池を入れてみれば判るのかな?


| | コメント (0)

2016.08.28

もんぺパンツ

2

この春から夏にかけて、無印良品のものが増えてきたような印象がある(どころか、そのものだ)。
しかし、自分の中ではなんとなく違和感があって、もっとピッタリくるものがほしかった。

ボトムスについては無印良品のものはほとんどない。

そんな中、何がきっかけだったか「宮田織物」のものを購入するようになった。もっとも、これは「ライトアップ」にも時折紹介されていて、いいなぁと思っていたのと一緒だったというのもある。(あとで、ライトアップにもあったなと気づいた)

いくつか揃えて来て、部屋着としてのパンツにしっくりくるものをと、木綿パンツを購入してみた。
それ以前、「ピープルツリー」のもんぺ型を2点使っていたから、かなり迷ったのだったが。


届いたのは、二種類。

1014b20142↑が「らしか」で、→は夏限定「しじら」という。画像はグレーだが、購入したのは紺だ。

どちらも長さのお直しが必要そうだ。だが待て!材質が木綿と言うことは、縮む可能性もある。
これが正解。水をくぐらせたら、ちょうどよくなった。

もっといい点が、裾のゴムのゆる具合。「ピープルツリー」のものはゴムの跡が残るのだが(足がむくんでいるから?)、こちらはそれがまったくない。
これが、自分の中では高得点になった。夏用だが、下に重ねたら冬の手前くらいまでは重宝するかな?


他にも「宮田織物」のものは、パンツ類だけでなくトップスも何点か購入。今のところ夏物ばかりだが、秋に向けてどう調整していくとするか考え中。って、まったく断捨離になっていない?


| | コメント (0)

2016.08.27

イタリアン

20160826_185441_6

昨日の夕食。
なぜかカエルがいっぱいいた。

20160826_191254


20160826_191605

とりあえず、写真を貼っていく。

20160826_192350

取りこぼしもあるし、順番も定かではない。
20160826_200156

自分が食したのではないのもある。

20160826_202824_2

おいしかった

20160826_204015


20160826_204159

来週くるので、ランチを食べたいなぁ。


| | コメント (0)

2016.08.26

今日のGoogle

Google

こんなの、毎年あったかなぁ?


| | コメント (0)

2016.08.25

「Kindle Singles」というサービス

20160825_095131


Amazon.co.jp、新サービス「Kindle Singles」を開始 ~米国で「電子書籍リーダーを買うべき最大の理由」と評価されたサービス~

三浦しをん【天上の飲み物】(16.08.20)というKindle本の紙本がない。
よく見ると「Kindle Singles」とある。

どうも、Amazonの新しいサービスのようだ。
Amazonによると、

著者が最も適切と思う長さで書籍を出版できるサービス
とのこと。
なるほど、出版社の思惑に関係なく、好きな長さで書けるのね。

これでふと思い出したのが、テープへの録音だとどうしても(1本あたりの)時間制限があるのが、CDへの書き込みならそうした制限がないということ。


20160825_095007クリニック帰りに仰いだ空。
まったくの青空よりも好きだ。

すっかり秋の様相だが、地上はまだまだ暑い。
大阪では、8月の真夏日日数を更新中のようである。

だが、冬から春に向かうのとは違って、夏から秋への移り変わりには、そこはかとない寂しさを感じる。
などと言っているが、今日もこのあと暑さにうんざりするのだなぁ。


映画「シン・ゴジラ」について「字幕が不自然に見切れていた」という感想があって、「?」と思う。両端の字幕が読めないということのようだが、違和感がある。
「見切る」という言葉は、いつからこんな使い方をするようになったのだろう?


| | コメント (0)

2016.08.24

ScanSnapの設定

20160822_100510

パソコンを換えて1ヶ月経つのに、まだすべてカスタマイズ出来たとは言えない状況だ。

ScanSnapもその一つで、いちいち前のパソコンを起動してスキャンする必要があった。
先日ようやくドライバーをダウンロードして有線ではスキャンできるようになったのだったが、無線は使えないというアナウンスがあった。

どうやら1台のスキャナには1台のパソコンしか対応していないということのようだ。
あらためて、このパソコンをWi-Fi経由に指定して、使えるようになった。


まだキッチンエールにログイン出来てないなぁ。(単に、ID・PWが不明ということ)
買い物の度に、古い方を持ち出す。ま、時々使う方がアップデートなども出来ていいのでは、とも思っている。
全部こちらで出来ると、次第に古い方を使わなくなってしまうから。(究極の言い訳)


| | コメント (0)

2016.08.23

新しい時計

Ssvv020

時計が動かなくなって、随分経つ。
普段はさほど不便に感じないが、やはり時刻通りに電車に乗りたいときなどは、iPhoneよりは時計の方が便利だ。
動かなくなった時計は好きで、家の中で一生懸命太陽を追って陽を受けていたのだが、如何せん回復しないようだ。

シチズンに問い合わせるという方法もあるが、なにしろ年代もんだからなぁ。


ものすごく迷ったのだが、新しく購入することにした。

なるべく似ているものを思って選んだのが、↑の時計で、昨日やってきた。
ちょっと引っかかっていたのが厚みで、やはり少し厚いかな。でも、つけてみたらそんなに違和感はないので良しとしよう。

腕に付けてほどなく正確な時刻を表示してくれて、まずは一安心。(当たり前か!天下のセイコーだものね)
前の時計を買ったのは20年以上前だったのだが、当時でもこれより高かったと思う。こんなに大事に思っていた時計は初めてかなぁ。

今度のも、ずっと相棒になってくれますように!iPhoneウオッチには惹かれないようにしよう!!


[ルキア]LUKIA 腕時計 サブマスコミモデル ソーラー電波修正 サファイアガラス 10気圧防水 SSVV020 レディース

知らなかったのだが、綾瀬はるかがCMをしているようだ。


「二つあるものは、一つ捨てる」にあてはまるが、当分は持ち続けるだろう。【動かない時計】って、何の価値もないのに……。

多分、この性格がダメなのだろうな!


関連記事
腕時計(16.07.19)


| | コメント (0)

2016.08.22

こんなオリンピックも 2

20160822_100512


リオオリンピックは今日が閉会式だが、熱戦とはちょっと違った視点からの記事も紹介。

卓球男女メダル支えた!五輪公式台は日本の技術集結(日刊スポーツ [2016年8月18日9時29分 紙面から])

表彰台での勇気ある行為が原因で、母国で生涯を通して除け者扱いされ続けたオリンピックの銀メダリスト


400メートルリレーはよかった。
400mリレー日本の記録、ロス五輪の優勝タイム上回る


閉会式前のマラソンは、以前は好きでよく見ていたが……。
猫ひろしさん、がんばったね。


もっと見つけたら、追記しよう。


| | コメント (0)

2016.08.21

本日のランチ

朝から暑い日。

しかし、最初に行った美容院で冷やされすぎた。外へ出て、ホッとする。
そのあとランチに入ったところが、これまた寒い。
最近は暑すぎて、「夏こそ外出時には上着を持つ」というのを忘れていた。


今月は、あちこちで1割引・2割引になる。
美容院、1割引。ランチ、2割引。

何故かって?それはナイショ!


| | コメント (0)

2016.08.20

三浦しをん【天上の飲み物】

天上の飲み物

天上の飲み物三浦 しをん 著
(Kindle Single)


 後藤次郎は、酒屋の二階に下宿する大学生(実は世を忍ぶ仮の姿)。近所に住む恋人の宮村有美と、休日に甲州ワインを飲みながら過ごすのを楽しみとしている。


何百年も生きてきた次郎は、今回もまた有美の若いうちに分かれなければならないのか?
出来ることなら人間と同じ時間を生きて死にたかったと思う。しかし人間になりきることが出来ない次郎は、一度は有美を自分と同じ世界に引きずり込もうとしたのだが、結局は出来なかった。

そう、次郎は吸血鬼なのだった。

年上の恋人である有美の親父趣味が楽しい。


短編でもなく、長編とも言えない。電書なので長さがよく判らない。あっという間に読めるから、まぁ中編に入るかな?
紙本は、何故かない。


「天上の飲み物」というのは赤ワインという括りでいいのだろうか?


天上の飲み物
Kindle 価格: ¥ 99
Kindle Unlimited: 読み放題対象


| | コメント (0)

2016.08.19

こんなオリンピックも

20160818_110538


何だかメダルラッシュで、金メダルも「3大会ぶりに2桁」だとか。

一方で、↓のような話題もある。

ヤジの中、クリシナ孤独な戦い 陸上唯一のロシア選手

どうしてヤジを飛ばしたりするのだろう?晴れて出場できたのだから、しっかり声援してあげればいいのに。
決勝は、どうだったのかな?


40歳コリンズ、陸上100で大舞台 「年齢意味ない」

最後の一言がいい。

4年後の東京五輪について聞くと、「さすがにもうコーチになっているよ」と笑った。


また、↓もいいなぁ。
ホームレスに三つ星シェフの味 五輪村の不要食材を活用


| | コメント (0)

2016.08.18

夢と現実

20160806_124433

こんな夢を見た。

場所は確かに郡上。
だが、祖父母の家とおぼしきところのご近所には、なぜか家が建ち並んでいる。かろうじて、近所に1件だけある店はそのままのようだ。

多分、昨日読んでいた本に、田舎の風景が出てきたからだろう。

こうしたことがあるたびに、篠田真由美の建築探偵シリーズを思い出す。
どの本だったか、旧家でみた資料のことで桜井が蒼に言う。
『それは昼間観たこと(上記資料)が頭に残っていて……』
別に不思議な現象でも、超能力(?)でもないといった会話だったか?


西村京太郎【鉄路に咲く物語】(08.05.25)が好きだ。あの白いワンピースの後ろ姿は、自分である。

そして季節は、夏でなければならない。


| | コメント (0)

2016.08.17

やまぐちせいこ【少ない物ですっきり暮らす】

少ない物ですっきり暮らす(正しく暮らすシリーズ)

少ない物ですっきり暮らすやまぐち せいこ 著
税込価格:1,296円
出版:ワニブックス
ISBN:978-4-8470-9426-2
発行年月:2016/01/27
利用対象:一般

ものが少なければ、家事はラクになり、安全が担保され、家族と過ごす時間が増える。インテリアから、家事、掃除、ファッションまで、あらゆる生活の場面で物を少なくするメリットとその楽しさを紹介。人気ブログの書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

3冊ほど読んだやまぐちせいこさんの、最初の本。
現在はこの家ではなく、おつれあいのご実家に引っ越していらっしゃる。

色々参考になる点が多い。
が、正直この方の服装コーディネートは、あまり好きになれない。勿論ご本人が気に入っていらっしゃるのだから、とやかく言うことではないが……。

ブログで拝見している現在の暮らしぶりも、すっきりとしていて潔い。時折更新されるその時々の暮らしぶりを拝見している方が、くどくなくていいかもしれない。

本書から始まってあと二冊読んだが、今はやや距離を置いている感がある。


関連記事

やまぐち せいこ【無印良品とはじめる ミニマリスト生活】(16.03.14)
やまぐちせいこ【服を捨てると幸せが見つかる】(16.05.29)


少ない物ですっきり暮らす


| | コメント (0)

2016.08.16

「私は不滅の男になる」 ボルト五輪伝説、完結に向けて

20160806_124449


「私は不滅の男になる」 ボルト五輪伝説、完結に向けて

録画ではあったが、初めてオリンピック競技を観た。
名前を呼ばれての登場から、走り出すまでが長い。

スタートしてからは、あっという間だとも言えるし、今回の場合終盤で抜くまでが長かったような気もする。

「誰が世界一のフットボールプレーヤーかは議論になる。でも、世界で一番足が速いのはボルトだと誰もが答える」


4年に一度の祭典だが、何時の頃からか一生懸命にはならなくなった。
それでも、この100メートルだけは、いつも好きだ。


もちろん選手たちは頑張っているし、メダルに届けば素直に嬉しい。
だがなんとなく、「熱狂的に応援」とはならなくなっている。


今年は特に、この暑さに参っているというのもある。寝苦しくて睡眠不足だ。その反動からか、このところ、昼間でも眠くてたまらない。


| | コメント (0)

2016.08.15

「スルメが私の戦争責任」 黒柳徹子さんの苦い記憶

20160806_123436

「スルメが私の戦争責任」 黒柳徹子さんの苦い記憶

この方も、吉永小百合さんも、すごいなと思う。

15日、「徹子の部屋」のゲストは漫画家の松本零士さん(78)だ。
忘れないように、観なければ。


| | コメント (0)

2016.08.14

五輪ツバル代表、たった1人 ボルト追いかけ短距離出場

20160806_124344


五輪ツバル代表、たった1人 ボルト追いかけ短距離出場

いい話だなぁと思って、Evernoteにクリップした。

しかし問題は、4年後にこの記事のことを覚えているかどうかだ。
もし彼が出てきたとして、「たった1人で短距離出場」といった記事に、新鮮な気持ちで反応しているかもしれない。
いや、その可能性が高い。

その前に、このブログが存在しているかどうかを問う必要もあるかな?


| | コメント (0)

2016.08.13

カラバリが好き

20160805_141121


なかなか進まない、服の断捨離。それどころか、ますます増えてくる洋服たち。
特に、無印良品のチュニック類が多い。

それでも次第に傾向が定まってきて、最近のお気に入りは「フレンチリネンの七分袖チュニック」だ。涼しくて、洗っても乾きやすい。
白はさすがに気が引けるので、紺と生成りにしている。
もっとキレイなカラーがあれば、色々取り揃えるのに。

ちょっと気に入ったモノがあると、色違いで揃えたくなると言う悪癖がある。
これは衣類に限らず、文具類でもそうだ。
青系統が好きだから、ブルーとネイビーなどという買い方もする。

上記チュニックの色揃えがもっとあればいいのになぁ。


今日は結構道が混んでいた。お盆だから空くのではなく、この辺は「里帰り」する車が多いのだろう。
小さい子が、「田舎へ行く」と言って来るのかな?


| | コメント (0)

2016.08.12

【ヴェネツィアに死す】

ヴェネツィアに死す

ヴェネツィアに死す高木 智編著
税込価格:1,365円
出版:PHP研究所
ISBN:978-4-569-70039-7
発行年月:2008.9
利用対象:一般

高名な老作家グスタフ・アッシェンバッハは、ミュンヘンからヴェネツィアへと旅立つ。美しくも豪壮なリド島のホテルに滞在するうち、ポーランド人の家族に出会ったアッシェンバッハは…。【「BOOK」データベースの商品解説】より


Kindleの「読み放題」はすべてが対象ではなく、12万冊だけなのでガッカリと書いたが、偶然見つけた本でいいのがあると嬉しい。

本書は随分昔読んで、衝撃を受けたのだった。
こうした本を再読していきたいと以前から思っていたのだが、それが(Kindleで読むという)こういう形で実現出来ることを、素直に喜びたい。


ヴェネツィアに死す
Kindle Unlimited: 読み放題対象


| | コメント (0)

2016.08.11

山の日

20160811_094930


今年から「山の日」が出来て、今日は(世間では)祝日だった。
しかし、今月も変わらず、第二木曜日なのだった。


「山の日」って、いつの間に出来たのだろうというのが、正直なところ。
すでに2014年(平成26年)には制定されていて、今年の1月1日に施行されたとある。カレンダーによっては、記載されていないのもあるのかなぁ。
しかし道は空いていたし(これは多分にお盆休みの所もあるからかも)、道中ポケモンのボールをいくつかゲットできた。
空いていたと書いたように、そんなにノロノロ走っていたわけではないが。

近場でもお寺など、こんな田舎でもそれなりにスポットはあるが、さすがに市内へ出て行くとたくさんある。歩きながらでは大変だろうが、助手席でそこそこ入手出来るのだった。

モンスターそのものが(ピカチュウ以外は)かわいくないし、そんなに一生懸命してみたいゲームでも無い。それでも、次回東京へ行ったときは少し試してみようか。


| | コメント (0)

2016.08.10

クラブハリエ

20160806_140157

20160806_132603プチ旅行の、究極の(?)目的地。

ケーキを選ぶときは、いつも迷う。
→は、シフォンケーキと紅茶。

連れ合いが珍しく、アイスコーヒーを頼んでいた。


20160806_140312Summer_l

右側が喫茶店への入り口だが、左手の店からも行ける。

そしてお土産はもちろん、バームクーヘン!
いつものとは違う、夏仕様の箱と包装紙で。


| | コメント (0)

2016.08.09

本の断捨離2

20160806_112705

つつじさんの記事を読んで、内澤旬子さんが、本を捨てて後悔したという話を思い出した。


本というのは、自分にとって、とても大切なものだ。
友人にも本好きは多く、新居を建てたときに家にくっつけて書庫まで作った人もいる。これは、うらやましかった。

電書にはほとんど未練はないが、紙本は読んだその時々のことが思い出される。


しかし、遺されたもののことを考えると、やはり整理しておかねば…・・。
相反する二つの思いの中で揺れ動いていて、なかなか進まない。


関連記事
内澤旬子【捨てる女】(14.02.05)


| | コメント (0)

2016.08.08

シャーレ水ケ浜

20160806_124417

滋賀県で「お勧めのランチ所」で検索して見つけたところ。

20160806_123907

20160806_124249


今朝はイチローの3000本安打という嬉しいニュースがあった。
打った瞬間を観ることは出来なかったが、大きな一打だった。

三塁上で、同僚の祝福に応えている笑顔と。引き上げてきたベンチで、そっと拭った涙と。色々な思いが胸を去来していることだろう。

オリンピックと重なって残念だが、西村欣也さんの記事が読みたかったなぁ。


| | コメント (0)

2016.08.07

佐川美術館

20160805_130256


下のちびさんは、絵を観るのが好きである。
先日も、つれあいと天王寺美術館へ行ってきた。


20160805_141147夏休みの一日、滋賀県守山市にある「佐川美術館」に行ってきた。
ちょうど、「ベネツィア展」をしていた。


美術館は水の上に浮かぶイメージで、暑い中涼しげだった。しかし→の水は浅いこともあって、手を入れてみた娘が「熱い」と言っていた。


| | コメント (0)

2016.08.06

湖岸








| | コメント (0)

ひまわり





| | コメント (0)

2016.08.05

佐川美術館



| | コメント (0)

ポケストップ




どこにあるんだろう?


| | コメント (0)

2016.08.04

我が懐かしの千林商店街

Photo

ポケモンGO、集客に貢献 商店街が自腹で有料アイテム

ポケモン関係での記事を目にして、色々思い出すことがある。
府内から大阪市(旭区今市町)へ転居して、この商店街は随分歩いた。

最初は今市商店街の公設市場に買い物に行っていた。
まもなく、その商店街奥にスーパーマーケットが出来て、それがダイエーである。
スーパーマーケット以前の「主婦の店」というのが、京阪電車の千林駅前にあった。

今で言うドラッグストアのような感じだったかなぁ。

通学には京阪電車は使わず、もっぱら市電だった。

うーん、学校帰りにこの商店街を歩いていたかもということは、京阪にも乗っていたのかなぁ?
遠い記憶は、不鮮明な部分も多い。


| | コメント (0)

2016.08.03

アマゾン、読み放題始まる 和書は12万冊、月980円

Prime


アマゾン、読み放題始まる 和書は12万冊、月980円

一向にお知らせがないなと思っていたのだが、今日から↑のサービスが始まるらしい。
でも、サイトのトップにも記述はないしー……。
いや、あることはあるのだった。


待ち望んでいたのだったが、あれ?ちょっと思っていたのとは、違う。
これまでも、プライム会員は月に一冊、無料でKindleが読めた。しかしこれは、「何でも好きな本」ではなく、リストに載っている本に限られていた。

それと同じなのだ。月額980円取るということは、以前よりは品揃えはいいのだろうが、「ピンポイントでこの本」の時は有料版が多く、ガッカリだ。

和書は12万冊
とあるから、そんなものなのだろう。洋書は「120万冊以上」ということなので、随分差があるなぁ。


Audibleは月額1,500円でしばらく使っていたが、これも品揃えが今ひとつで解約してしまった。


プライムビデオの方が、まだマシかな?もっとも、映像はさほどすぐ見たいと思わないから、2・3年後でも平気なのだろうと思う。
もっともこちらも、せめて月に一度位は視聴したい視聴したいと思っていたのだが、如何せん果たせていない。


「好きな本、Kindleで読みまくるぞー」と期待していたので、ガッカリ感は大きい。
しかし、いいサービスであることには違いないだろう。


| | コメント (0)

2016.08.02

Win10導入騒動記:五日目以降

20120721_181342


Win10導入騒動記:四日目(16.07.28)を書いてからほんの少し日が経っただけで、何を何時したのかわからなくなった。

この間、東京行きもあったしね。
そこで、とりあえずその後の備忘録として。


お仕事用のソフト(アプリ)は、何時入れたのだろう?
音声関係は初日に入れたと思うが、記述がない。
テキスト関係は、かなり遅れて入れている。それでも、四日目には入れたのではなかったか?
次の日が例会だったから。

このテキスト関係(テキストDaisy)は、そのパソコンでの作業しか認識しない。前のパソコン作ったデータは、すべてエクスポートしてZipファイルにしておく必要がある。


昨日、「婦人之友社」の家計簿を入れようとしたら、ダメだった。バージョンアップ版を購入する必要があるらしい。
家計関係では、「Dr.Wallet」はWeb上でそのまま引き継ぐことが出来た。もちろん、iPhoneとも連動している。
マネーフォワードは項目が気に入らないので、登録していたが使ってなかった。一旦退会して入れ直すことにした。
ところが、銀行の「マイナンバー」的な数字を忘れていて、現在待機中。

色々面倒なことは先送りだ。


それはともかく、これ以後の変化も、追記していこう。
と、当初は思うのだった。


| | コメント (0)

2016.08.01

ピカチュウが来た!

20160731_115837

実は「ポケモンGO」をやっている 涼 です


元々の「ポケモン」がどういうものかまったく知らないので、手探り状態。

「ポケモンGO」は、GoogleのIDで登録できる。
最初に近場に3匹のモンスターが出てくるので、まずはそれを捕まえて出発するということでいいのかな?
よくわからないが、とりあえず1匹捕まえられた。

それが、最初に3回スルーするとピカチュウが出るというので、一旦作った「ポケモンGO」のアプリを削除してやり直そうとした。
だって、ピカチュウしか知らないんだもん。

だが、何という賢さ?(Googleの)IDが同じだと、いくら「削除」「再ダウンロード」をしても、前回の続きから始まる。

仕方ないので、GoogleIDを追加してやり直すことにした。


家で一生懸命スルーしても、いっこうにピカチュウ君は現れない。
どうも、外を歩かないとダメらしい。


で、昨日。
美容院後のランチを終えて、車に乗る。何気なく起動したら、いたー!
そこにピカチュウがいたのだ。

必死でボールを投げる 涼。なかなか当たらない。こんなこと、運転しながらしたら絶対にダメだよ。
やっと捕まえることが出来たのが、↑の画像。
可愛いね!


| | コメント (2)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »