« ドラマ【岸辺露伴は動かない】くしゃなら | トップページ | Dropboxが同期しなくなって焦る »

2021.01.05

大山誠一郎【ワトソン力】

Photo_20201226141501

著者:大山誠一郎
価格:1,650円
カテゴリ:一般
発売日:2020/09/17
出版社: 光文社
利用対象:一般
ISBN:978-4-334-91365-6

警視庁捜査一課に所属する平凡な刑事、和戸宋志。難事件は居合わせた人々が真相を解き明かすが、それは和戸の特殊能力のおかげで…。本格ミステリ短編集。『宝石ザミステリー』『ジャーロ』掲載に書下ろしを加え単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

「ワトソン力」とは?

ホームズにワトソンがいたように、ポアロにヘイスティングズがいたように、名探偵のそばにはその力を引き出す人物がいた。という想定。

自身は全然活躍しないが、そばの人たちの推理力を上げさせることが出来る力。それが警視庁勤務の和戸が持っている「ワトソン力」だ。

いずれも密室に近い状態での、限られた人数しかいない状況での犯罪。
和戸がいることで、登場人物たちが犯人を挙げていく。

ところがあろうことか、和戸自身はこれまで関わってきた事件の解決者の一人に、誘拐され監禁されてしまう。

冒頭その場面から始まって、回想で7つの事件が語られる。

どれも似たり寄ったりではあった。

収録作は、
【赤い十字架】【暗黒室の殺人】【求婚者と毒殺者】【雪の日の魔術】【雲の上の死】【探偵台本】【不運な犯人】で、インタールードというのが二カ所入る。

 

|

« ドラマ【岸辺露伴は動かない】くしゃなら | トップページ | Dropboxが同期しなくなって焦る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラマ【岸辺露伴は動かない】くしゃなら | トップページ | Dropboxが同期しなくなって焦る »