« 「カップルの別れ話はご遠慮ください」 ドンキ店内の貼り紙 | トップページ | 近畿地方で木枯らし1号 »

2021.10.22

原田ひ香【三千円の使いかた】

Photo_20211017101301

著者:原田ひ香
価格:770円
カテゴリ:一般
発売日:2021/08/20
出版社: 中央公論新社
レーベル: 中公文庫
利用対象:一般
ISBN:978-4-12-207100-1

「人は三千円の使いかたで、人生が決まるよ」 突然の入院、離婚、介護費…。御厨家の女性たちは、人生の節目とピンチを乗り越えるため、お金をどう貯めて、どう使うのか−。知識も深まる「節約」家族小説。【「TRC MARC」の商品解説】

 

銀座でマンションを借り、一人暮らしをしている美帆。
その姉で、消防士と結婚して一人娘のいる真帆。
習い事大好きで料理もうまい、母親の智子。
智子の義母に当たる琴子。

この四人が、それぞれの理由で節約に励んでいく様子が面白い。
もっとも元証券会社勤務だった真帆は、結婚したときからしっかりと家計を廻していた。

琴子のご近所に住む風来坊安世と恋人きなりも、絡んでいく。

羽仁もと子さんの「婦人之友家計簿」が出てきたのにはビックリ。
この家計簿は結婚したときから使っており、いまはWeb版の愛用者だから。

 

初めての作家さんかと思っていたが、【東京ロンダリング】というのを読んでいた。
自分としては、高評価をしている。

 

|

« 「カップルの別れ話はご遠慮ください」 ドンキ店内の貼り紙 | トップページ | 近畿地方で木枯らし1号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「カップルの別れ話はご遠慮ください」 ドンキ店内の貼り紙 | トップページ | 近畿地方で木枯らし1号 »