« 千林商店街 | トップページ | Google Keep »

2023.04.14

堂場瞬一【夢の終幕 ボーダーズ 2】

2_20230311092601

著者:堂場瞬一
価格:1.045円
カテゴリ:一般
発売日:2022/12/20
出版社: 集英社
レーベル: 集英社文庫
利用対象:一般
ISBN:978-4-08-744462-9

大人気警察小説シリーズ第2弾!!

 

先の【ボーダーズ】が面白かったので、第二弾購入。
今回は最上が主演?のようだ。表紙絵の真ん中の人物も、最上だろう。

人気上昇中のバンドが、松本でのライブツアーを終えて帰京する途中で忽然と消えてしまった。

事故か事件かもわからず、捜索は所轄だけでなく、SCU(特殊事件対策班)にも依頼され、最上が担当になった。
高校時代バンドを組んでいた最上は、プロになったバンドのことを調べていく内に、己の中で封印していたものが時折顔を出すのに戸惑う。

それはともかく、失踪していたバンドの一人が見つかり、事件はやや進展をとげる。

だが、それは新しい別の事件の始まりだった。

なんだかうさんくさい、バンド失踪。
彼らが属していた事務所の女性担当者と最上との交流。

一方で、最上は元のバンド仲間から、またギターをやらないかと誘われている。

終盤、好意を寄せつつあった事務所の女性担当者への気持ちを払拭した最上が、ギターの弦を買うべく楽器店へ入っていくところで終わっている。

今回も最後に結城が、手作りの菓子を持ってくる。
これ、あと三人分もシリーズが続き、その度に結城が手作り菓子を持ってくる設定になるのかなぁ。あ、一人は自分か?!

 

関連記事

【ボーダーズ】(23.03.23)

 

|

« 千林商店街 | トップページ | Google Keep »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千林商店街 | トップページ | Google Keep »