« 気になる本:一瞬で数字をつかむ!「概算・暗算」トレーニング | トップページ | ドラマ「虎に翼」 »

2024.04.04

小野寺史宣【縁】

Photo_20240322074601

著者:小野寺史宣
価格:748円
カテゴリ:一般
発売日:2021/09/15
出版社: 講談社
レーベル: 講談社文庫
利用対象:一般
ISBN:978-4-06-524968-0

嫌なことがあったなら、良いことだってきっとある。
見知らぬ人との予期せぬ「つながり」が、あたたかな奇跡を紡ぎ出す!
本屋大賞第2位! 『ひと』の著者が描く傑作群像劇!

 

各短編のタイトルがすべて「i」で終わっている。

【霧-KIRIー】
【塵ーCHIRIー】
【針ーHARI】
【縁ーHERI】
【終ーOWARI】

そしてタイトル【縁】は【YUKARI】と読ませている。

一篇ずつは独立した短編なのだが、登場人物たちはそれぞれどこかで繋がっている。

その中では、冒頭【霧ーKIRIー】の室屋が好きかな。

嫌な人物だったなぁと思った真波も、最後は素直に室屋の店に行ったみたいだし、人は変われる。

しかし結婚したカップルの殆どが離婚してしまったというのは、どういうことだろう?
単に昨今はごく短絡的に、離婚に走るのかもしれない。

ある短編で関わっている二人の一方の方が他の短編で登場したとき。
先の短編での会話が繰り返されるのは、正直あまり好みではない。
しかし、思い出せていいのかもしれない。が、忘れるほど放置して続きを読みはしないし。

いつもの著者とはちょっとばかり違った、でもやはり小野寺さんらしい話だった。


関連記事

【ひと】(24.01.22)

【まち】(24.03.26)

 

|

« 気になる本:一瞬で数字をつかむ!「概算・暗算」トレーニング | トップページ | ドラマ「虎に翼」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気になる本:一瞬で数字をつかむ!「概算・暗算」トレーニング | トップページ | ドラマ「虎に翼」 »