« ドラマ「柚月家さんちの四兄弟」 | トップページ | タクシーのこと »

2024.06.08

小野寺史宣【タクジョ! みんなのみち】

Takujo

著者:小野寺史宣
価格:1,870円
カテゴリ:一般
発売日:2022/11/10
出版社: 実業之日本社
利用対象:一般
ISBN:978-4-408-53812-9

運転手とお客さん。タクシーの車内で響き合う、一期一会の心もよう……

 

【タクジョ!】の続編

今回は、サブタイトルにもある通り同僚たち「みんなのみち」を描いていく。
そして前回でもそうだったのだが、タクシー業界の約束事(?)も色々知ることが出来て興味深かった。

 

一日で長距離3組を乗せた、イケメンで某俳優に似ている姫野の【四月二十四日の御徒町】。

夏子と同じくタクジョだが、事務職への転身を願っている霜島【五月二十五日の田町】。

事務を担う永江は【六月十六日の大井町】

 

夏子自身は、最後の一篇【九月の南砂町】で登場。

 

 

関連記事

【タクジョ!】(24.06.08)

 

|

« ドラマ「柚月家さんちの四兄弟」 | トップページ | タクシーのこと »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラマ「柚月家さんちの四兄弟」 | トップページ | タクシーのこと »