2018.05.17

本日のランチ

Photo

和泉府中から大阪駅経由で、肥後橋へ。
で、今頃ランチのことを書いている。


20180517_132114_2今日行こうと思っていた店ではなく、冬に美味しかったうどんの店へ。

しかし、今日のように暑い日向きではなかった。
注文したのは、「木の葉どんぶり」。

もしかしたら、木の葉どんぶりって、関西限定?


↑の画像は回転させているのだが、「違う名前で保存」を覚えていたのでうまくいったようだ。


| | コメント (0)

2018.05.14

本日のランチ

右側に見えているのは 生姜ソース(?)
ピリッとして美味しかったです


| | コメント (0)

2018.04.28

キッコーマン 特選丸大豆しょうゆ立体商標に 半世紀不変、キッコーマン

150ml


しょうゆ卓上びん立体商標に 半世紀不変、キッコーマン

ああ、懐かしいなぁ。と思って、生協で探してみた。

見事に、なかった!

Amazonで見ると、1本830円もしていた。


生協の棚には、色々な醤油類があった。
刺身用とか、「しぼりたて」を売りにしたものとか。


大体、醤油そのものの出番が減った?


松本清張の索引を作っていて、思い出したので、【地方紙を買う女】に追記。

この「地方紙」に掲載されている小説が【野盗伝奇】というタイトルで、これは清張が書いている小説と同名だ。
作品中、この女が「つまらなくなった」と言って購読を断ったことが契機で、作家が探偵役をすることになるのだった。


| | コメント (0)

2018.04.07

T-SITEへはじめて行った

20180406_111601

他市の方から、当地にすごい施設が出来たね、などという話を聞く。
うーん、元の建物からすればそんなすごい施設になるとは思えないのだが。

もう何年も前に出来上がっていたのに、一度も行ったことがなかった。
昨日は夕方から雨という予報にもかかわらず、バスを降りた時点で既に降り始めていた。
どうもそのまま歩くにはまずそうなので、このT-SITEへ飛び込む。

一回は、スタバと本屋。
ま、元祖ここが発祥の地である本屋だからして、熱が入っているのだろうか?

本屋とスタバが同じ階にあって、コーヒーを飲みながら本を読めるのかな?
その辺のことは、知らない。

傘が売られているかどうか確かめずに飛び込んだのだが、幸い4階に雑貨店があった。
軽くて実用一点張りではないものをと探して、ちょうどいいのが見つかった。


一安心して、市役所へ。あちこち書類を出したりもらったり。

そのあとは、午後の行事に出席する人と待ち合わせてランチに。


2_2

いつもの密談場所(?)だが、同席した一人ははじめてだとか。


20180406_115040_2予約したのが遅かったので、はじめてカウンター席だった。

「お献立」は、「サラダとスープ」
「お造り二種盛り合わせ」「季節の小鉢」「自家製豆腐」「お魚の幽庵焼き」「旬の素材の揚げ物」

「ご飯」「香の物」「赤だし」に、「アイスとドリンク」だった。


2_42


画像の向きは、あとで直そう。
と書いたが、簡単に向きが変えられる方法、発見!こりゃ、いいわ!


| | コメント (0)

2018.03.19

パン好きのあなたへ

Photo

パン好きのあなたへ

これ、おもしろい。
リンク先の写真にカーソルを合わすと、パンの形になる。
しかしそれぞれの記事に飛ぶと、そうはならない。

神戸の常識、メロンパンはラグビー形 だけど最近は…

画像は、右が「サンライズ」、左が「メロンパン」。
いえ、書き間違いではないですよ。

最近は神戸でも、あの白あん入りの「メロンパン」は売られていないらしい。
そうなると余計、食べたいなぁ!


| | コメント (0)

2018.03.13

本日のランチ






季節限定とかいう「春満喫弁当」
うーん、イマイチかなぁ。


| | コメント (0)

2018.02.14

麺処「きよし」

20180213_114720


Photo_4昨日は会議で他出したのだが、外で昼食を摂るのに不安がある。
あたたかい「お饂飩」ならいいかなと、肥後橋近辺で検索してみる。


見つかったのが、「きよし」というお店。

なんでも非常にややこしいところにあって、なかなかたどり着けないとか。
『アパホテル向かい側のデイリーヤマザキの横を南下して……』とある。
なんだこれ、今はなき「日本一短い」肥後橋商店街のことじゃないの?

その途中に、「きよし」という看板があって、肥満の人は通れないくらい(と書いてあった)の細い路地を入る。


最近こそ この商店街でランチをしなくなったが(店がなくなったため)、よく通る道だ。ちょっと入ったところにも、色々店がある。

よし、大丈夫そうだ。


地下鉄肥後橋駅を降り、8番出口から出て、時々行く玉水記念館を横目に見て、「元」肥後橋商店街に入る。
あった、あった。看板が。

そこを左折して見えてきたのが、↑の看板。


2_3そして、入り口。 →

注文したのは、鍋焼きうどん。

待つことしばし。
湯気を立てたウドンが運ばれてくる。写真を撮るのにモタモタしていたので、湯気が写らなかった。


入ったときは二組だった客が、どんどん一杯になる。
12時少し過ぎに出たときには、もう一杯待っている人たちがいた。


お味は、美味しかった。大阪うどんは、お出汁がほんと美味なのよね。勿論、いいお店は。


再訪したい度、星五つ。ごちそうさまでした!


| | コメント (0)

2018.02.10

ひっぱりだこ飯

ひっぱりだこ飯

明石名物「ひっぱりだこ飯」

解説には、

真だこと、穴子そして、季節の野菜を、独自に焼き上げた蛸漁に使用する蛸壺風の陶器に盛り付けました。味と陶器の容器、両方でお楽しみいただけるお馴染みのお弁当。
とある。


上にかかっている紙蓋には、平成10年の明石海峡大橋開通を記念して、創業百年を超える『淡路屋』が考案したものだと書いてある。山陽新幹線の西明石駅の駅弁である。


あ、明石へ行ったわけではなく、ネスパで配達してもらったもの。


| | コメント (0)

2018.02.03

たこ焼き

20180202_174034

最近は居酒屋でも「たこ焼き」があるんのね。「へーっ」というのが、正直なところ。
外国からの観光客が多くなったから?


20180202_175004_2そろそろ焼けてきました


北海道人が、喜んでひっくり返すそうとしたものの、あまりうまくいってなかった。

赤鬼さんもいて写真を撮ったのだが、完全な後ろ姿ではないのでアップは止めておく。ちゃんと虎皮のパンツを履いていた。


20180202_175028

「大阪では一家に一台たこ焼き器がある」というのは都市伝説で、我が家にはない。
粉もん、そんなに好きなわけじゃないから?


| | コメント (0)

2017.12.25

本日のランチ

300x2251


12月25日の花:クリスマスローズ

思い出は少しさみしく さはあれど
今日の窓辺のクリスマスローズ


| | コメント (0)

より以前の記事一覧