2019.11.07

ドラマ【シャーロック 第5回】

20121103-125205

今週は、早く見た。

母親の気持ちはよくわかるけど、もっと早く息子の本当の気持ちを推し量るべきだったのでは。

矛盾しているなぁと思ったのが、父親が家を空けるようになった理由。女性問題があったからではない、妻の態度に不満を感じていたからだ。
それを、家を空けるようになったから、自分が息子にのめり込むようになったというのもおかしな話だ。

テレビに顔出しした表情(ノーメーク)については、すぐ気づいたよ。

今回もベーカー街遊撃隊、かわいい。もっと出番があったらいいのに。
若宮君も、どんどんいい感じになっていってる。

シャーロックのオーバーアクションも、まぁ許されるか。笑ってみることが出来る範囲だ。

俳優など見ないで観るから、余計な先入観なしに観ることが出来ていい。
若宮真由美、こんな風になったんだな。

 

| | コメント (0)

2019.11.04

ドラマ【シャーロック 4】

20121130-152024

第4回は、ボクシング界を取り上げている。

展開は、かなり解りやすい。

この中学生、いいなあ。

ベーカー街遊撃隊が、(多分)始めてセリフをしゃべった。

今回も、若宮君が楽しかった。
1回目の屈折したような役柄から、だんだん面白くなっていく。

ホームズって、ボクシングが得意だったかな?
そうだったような……

 

| | コメント (0)

2019.10.27

ドラマ【シャーロック】第三話

20191005-102503

今回のは、非常に判りやすかった。

市川の態度。
若宮から市川への電話、など。

若宮君、いい感じになってきたなぁ。
今回、ベーカー街の少年探偵はスケボーを使っていなかった。

まだ捕まらない「守谷」とは。
そうか!「モリアーティ」のことだ!

 

| | コメント (0)

2019.10.21

ドラマ【シャーロック】

20181020-121300

何となく視聴。

途中まで、キザであんまり面白くないと思いながら見ていた。バイオリンを弾くのも、如何にもの感あり。

しかし、結構面白かった。

事件の登場人物である若宮が、レギュラーになるとは。

この子(若宮役)、けっこういい感じ。

 

それにしても、何という悪女。

父親が母親に内緒だよと唇に指をあてたときの、子役の笑顔がとてもよかった。
この子(本当に子ども)、随分上手だなぁ。

あと、ベーカー街の子ども探偵も面白い。

 

| | コメント (0)

2019.09.21

新たな出演者を発表!:いだてん

20190913-173715

新たな出演者を発表!1964年東京オリンピックに関わる人びと

写真を見たら、三谷幸喜や井上順がいるじゃない!
「へえー」という感じ。

三谷幸喜は、オリンピック映画の総監督市川崑役。
井上順は、オリンピック組織委員会会長。

松田龍平もいるよ。国立代々木競技場を造った丹下健三役。

聖火最終ランナーの坂井義則君は、井之脇 海という俳優さんのようだ。
坂井君は広島出身とか報道されたが、たしか三次市の出身ではなかったかな。

つれあいは面白くないと文句を言いながら、それでも見ている。
何なんだろう?

 

| | コメント (0)

2019.09.06

ホームズの年齢

20120908-140033

三谷幸喜の【愛と哀しみのシャーロック・ホームズ】の舞台が開いたそうである。

ホームズは幾つか?
自分も三谷幸喜と同じように30代後半かなと思っていたのだが、最初の【緋色の研究】では20代後半だったという。

うーん、それにしては大成してしまった感があるなぁ。

三谷幸喜のドラマは、コメディーは正直面白くない。
ミステリーは、【古畑任三郎】シリーズなど、結構面白いものがある。

昨年だったかの【黒井戸家殺人事件】。これはクリスティの【アクロイド殺人事件】を元にしていたが、舞台を日本に置き換えていてもそこそこ面白かった。

さて、この舞台の出来はどうだろう?

 

| | コメント (0)

2019.08.17

NHK働き方改革?

20160806-124653

(関西では)土曜日朝の人気番組「チコちゃんに叱られる」で5月の連休前に、「CGさんの負担を軽減するためにいつもより一つネタを減らす」といったことを打ち出していた。

夏にも同じ理由で負担軽減に取り組むらしいが、でも……。

「チコちゃん」の番組そのものが、高校野球中はお休みしてるじゃないの?

 

| | コメント (2)

2019.08.06

映画【くちびるに歌を】

200

中田永一【くちびるに歌を】(19.08.05)の映画化されたもの。

ガッキーは、あんな感じだったかな?先生らしくない人ということで起用されたらしいが。

小説とは、違う部分も多い。

柏木は、天才ピアニストという設定だが、そのピアノを弾かない。
クラブ顧問だけならそれもありかもしれないが、授業ではどうしていたのだろう?

桑原サトルのことは、映画の方がよく描いてあった。
この子は歌で起用されたのか、きれいなボーイソプラノをしていた。

男子と女子がもめたとき、ナズナの弱点をあげつらう生徒にケースけが殴りかかるのが、映画だけでは判りにくいような気がする。
これ、けっこう大事な場面なのに。

概ね、映画としてはよかったのじゃないか。

 

| | コメント (0)

2019.05.23

俳優の杉葉子さん死去 「青い山脈」ヒロイン役 90歳

20190522-185721

俳優の杉葉子さん死去 「青い山脈」ヒロイン役 90歳

池辺良との共演映画をよく見たなぁ。
あまり美人だとは思わなかったが。

引退後の生活が潔く、たまにどうなさっているかなと思っていた。
映画会社は違ったが、香川京子さんや津島恵子さんとも同じような、憧れの大人のお姉さんといった感じだった。

 

| | コメント (0)

2019.05.19

「きのう何食べた?」針ネズミTシャツに猛反響!

20130512-170101

「きのう何食べた?」針ネズミTシャツに猛反響!テレ東「商品化も検討中」

妄想の中のジルベールも面白かったが、航が登場したときはズッコケた。

そして、その話をやや露悪的にケンジにするシロさん。
実は小日向と食事をしたことを、一生懸命隠しているのだった。

 

【きのう何食べた?】第六話は、むしろシロさんの妄想で、自分がモテていると錯覚するのが気の毒だった。

この「針を持ったただのネズミ」のTシャツが、非常な反響を呼んでいるのだとか。
マジで商品化も検討されているようだ。
いや、買わないよ!

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧