2024.04.21

ドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」

20120422-093207_20240420110701

「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」が先週から始まっている。

昨日、ようやく観た。もう2回目も放映されたのに。

昨夏の蘇った花火大会で燃え尽きたか、星太郞は引きこもってしまった。
しかたなく、水森は他店にアルバイトに行っている。そこで聞いてきた「望月煙火店」のすごさを話しても、星太郞の火はつかない。

今回は、そんなこんなでドラマ自体がウダウダと過ぎていった。

 

新シリーズから登場の女性。
いきなり「弟子にしてくれ」はともかく、「結婚してほしい」には、やはり引いてしまう。

すでに出来上がっているところに後から参入するのは、難しいだろうと思うが。ハッキリ言って、好感度はよくない。

 

画像は12年前の4月22日。雨上がりだろうか?

 

| | コメント (0)

2024.04.13

ドラマ「虎に翼」二週目

20150413-102902

二週目からは、いよいよ魔女軍団登場。

個性的な5人が、勢揃いする。

この内涼子とよねにはモデルがあって、虎子のモデル三淵さんと一緒に初の弁護士になった三人の内の二人らしい。
だが年齢が違うので(かどうかは 知らんけど)、同学年としては役割を変えたのだろうか??
週のタイトル「女三人寄れば姦しい」は、この三人のことかな?

そして実際の裁判を傍聴した虎子は、その理不尽さに驚き、必至で勉強するも、現状では救いがたい状況であることを悟る。
だが、裁判官の心証を動かすことはできたのだ。
当時としては、画期的な判決だったことだろう。

 

それから、団子屋で涼子の付き人たまちゃんも奢って貰って、嬉しそうに食べていたのが印象的だった。

男女の差別もあるが、こういう身分上の諸々も存在している。

 

画像は9年前の4月13日だが……。
場所は、「はて?」。

 

| | コメント (0)

2024.04.05

ドラマ「虎に翼」

20120404-150922

ひょんなことから、【虎に翼】の本(ノベライズ)を読むことになった。

その影響もあって、ドラマも観ている。

 

おまけ(?)というか、嬉しいサプライズで、がんちゃんが出ているのだった。

 

それはさておき、このドラマ、実に面白い。

実際のモデルがいらっしゃるということだが、女性が法律畑へ進出するようになる、最初の方だったとか。

最初は結婚制度への疑問から始まって、次々とぶつかる難問に立ち向かっていらっしゃたのだろう。

応援していきたい。

 

画像は12年前の4月4日。この年の桜も遅かったようだ。

 

| | コメント (0)

2024.03.13

八時だよ 全員集合

20150313-114020

またまた懐かしいタイトルだが、実は一度も観たことはない。

ポッドキャストの「武田鉄矢 今朝の三枚おろし」を、2022年からに遡って聞いている。
ちょうど22年暮れから23年初頭に掛けて、「ドリフターズ」などの話題があったのだ。

この番組は鉄矢さんがお読みになった本を元に、ご自身の意見を交えて(この部分が案外多かったりするが)色々解説していらっしゃる。

今回のテーマは二度に分けて、アシスタントのアナウンサーともども、非常にノっていらっしゃった。
当時その番組があったのは知っていたが、バラエティは好きではないので観たことはない。

しかしその頃のテレビ事情などは、非常に興味深かった。

芸能界というのは、いつの時代でも大変だなぁ。

 

画像は9年前の3月13日、多摩川を渡ったら東京だ。

 

| | コメント (0)

2024.02.01

三浦春馬さん

20120201-102357_20240126145701

何故か「徹子の部屋」出演時の三浦春馬さんを観た。25歳の頃の三浦さんだ。

本当に爽やかなイケメンだ。

亡くなられたのが、本当に残念でならない。

 

画像は12年前の2月1日。シェラトン都ホテル大阪にて。

 

| | コメント (0)

2024.01.21

ドラマ「浪漫ドクター キム・サブ2】

20140117-130623

ひょんなことから(註)、表記のドラマ「第一回目」を観た。

医療の現場の、かなりドロドロしたドラマ。
天才的な外科医と、内部告発をしたために職場が居づらくなった若い外科医の話。

こうした不遇の医者たちが、主人公の指導の下切磋琢磨して成長していく物語のようだ。
続きが観られないかなぁ。

(註) ひょんなことというのは、Twitterでこのドラマの出演者アン・ヒョソプの言葉が素晴らしいというTweetがあって、彼の出演した「徹子の部屋」を視聴したことだった。その中でこのドラマの一シーンが放映され、興味を持ったのだった。

 

画像は、ちょうど10年前の1月17日。市民の森にて。

 

| | コメント (0)

2024.01.03

「紅白歌合戦」を観た

20160108-112445_20240102104701

何年ぶり(いや何十年ぶり?)かで、「紅白歌合戦」を観た。
と言ってもテレビではなく、NHKプラスでだ。

これは結構いい。
テレビを観るには部屋を移動する必要があり、これをべったりと見ているのには抵抗がある。

NHKプラスだと、流しながら他のことをしていられる。

なんだか、「紅白」ではなくバラエティのようだった。

今回見てみようかなと思ったのは、寺尾聰が出場するから。
他に伊藤蘭も出ていて、キャンディーズファンだったというおじさん(おじいさん)たちが「蘭ちゃん」と声を揃えて応援しているのが微笑ましかった。

 

正月の写真は殆どなくて、画像は8年前の1月8日のものだ。

 

| | コメント (0)

2023.12.23

ドラマ「きのう何食べた?」11話

20121225-113703_20231222102401

今日はもう、最終回も終わってるのだが……。

食事ネタ二つ

前半では、ジルベールのリクエストで、パンケーキパーティー?

シロさんと小日向さんとで準備しているのだが、準備中も食事が始まってからも、相変わらずジルベールのわがまま全開。
これを可愛いと見る向きもあるだろうが、自分はあまり好きではない。

 

後半は、加奈子さん夫婦とケンジの対面がようやく叶い、4人で食卓を囲む。

美味しい天ぷらと、和やかなテーブル。
加奈子さん夫婦のはしゃぎっぷりが楽しかった。

 

いよいよ次は最終回だ。そのあとは、多分ないだろうな。

 

画像は11年前の12月25日、サンフラワー号。場所は舞洲かなぁ?

 

| | コメント (0)

2023.12.11

ドラマ「きのう何食べた?」第10回

 20231130-160155

ケンジの母が、シロさんに会いたいと言っている。さて、どういう心境の変化があったのだろう?

緊張するシロさん、まずはお店選びから。
新任のころ「大先生」に連れて行って頂いた、上野近辺の鰻屋を予約。

前半はこの料亭での話で、奇麗なお庭の見えるお部屋での、ウナギフルコースプラスウナギの白焼き。
そっか、関東ではウナギは白焼きなんだ。

話というのは、ケンジにもしもの事があったとき、シロさんにも家族の席に連なって欲しいというものだった。

ここで、シロさんの実家の事がよぎったが、そんなことはこの場では勿論出てこない。

いい感じでお母さんやお姉さんたちと会うことが出来てよかった。

ではあるが、最初なので費用を持ったものだから、しばらくは冷蔵庫にあるものでまかなうことに。

事務所のボスを引き受けたことで大先生から頂いた電磁調理器を使っての「鍋と〆のラーメン」が、これまた美味しそうだった。

 

色んな「今後のこと」がある。

 

画像は先日の法隆寺行き。帰途の木津川堤防から沈み行くお日さまを眺める。

 

| | コメント (0)

2023.12.05

ドラマ「きのう何食べた?」第8話

20121205-122203

一人寂しくベトナムへ渡った美容院の店長は、すっかりベトナムが気に入ったよう。
あろうことか、店をケンジに譲ると言い出す。

仕方なく受け入れたケンジだったが、仕事は想像以上に厳しく、シロさんはほぼ毎晩「一人ご飯」になっている。
それでもケンジはまだシロさんのお給仕で食事が出来るが、シロさんの方はまったくボッチだ。

そのシロさんも、仕事が急に忙しくなり、定時で帰るのが難しい日もある。

といった、年齢を重ねると当然出てくる職場での立場など、新しい局面の二人がどう折り合いをつけていくか、当然難しい問題ではある。
まぁ今回は、ケンジが好きそうな料理を作ることで落ち着いたが。

「おいしい料理」を一緒に食べる人がいるって、最高の幸せだね。

 

画像は11年前の12月5日、博多にて。水戸岡さんの「幸せな鉄道展」にて。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧