2021.12.07

妹の死で終わったカーペンターズ もし生きていたら…リチャード語る

20111209-162115_20211205201501

 

妹の死で終わったカーペンターズ もし生きていたら…リチャード語る

カーペンターズは、好きなデュオだった。

特に好きなのは「イエスタデイ・ワンス・モア」で、今でもよく聞く。

カレンのことを語る兄リチャードにとってかけがえのない存在だった。

今も過去の人とは思えない。

 

| | コメント (0)

2021.11.17

フィギュアスケートの羽生結弦選手がドボルザークのチェロ協奏曲を演奏...

20131119-124337

えっ?羽生君ってチェロを弾くの?いつ練習しているんだろう?

フィギュアスケートの羽生結弦選手がドボルザークのチェロ協奏曲を演奏...

 

入場時のパフォーマンスといい、案内した人がプーさんを持ち帰ろうとしたら取り返して足下に置いたことといい、ユズ君そのもの。

そして始まった演奏。
スゴイ!

でも、種明かしがあった。

↑ のリンク先です。

 

| | コメント (0)

2020.06.12

作曲家 服部克久さん死去

20140609-134324

作曲家 服部克久さん死去 テレビ番組や映画などのテーマ曲多数

中でも谷村新司の「昴」は、大好きな曲だ。
作詞作曲は谷村自身だが、編曲を手がけたのが服部さんだった。
元の曲の感じがどうだったのかは知らないが、この編曲で曲にグッと厚みが出たと信じている。

 

| | コメント (0)

2020.01.06

不便だけど、不幸ではない つんく♂さんは言葉をつむぐ

20180111-162600

不便だけど、不幸ではない つんく♂さんは言葉をつむぐ

このつんく♂さんのTwitterをフォローしている。
また、ブログも拝見している。

それらでは、多くご家族のことが語られている。

つんく♂さんは、とても家族思いの、いいお父さんだ。

偶然観た近大入学式の場面で、つんく♂さんはパソコンで語っておられた。
声を失ったことを、公表なさった年だ。

リンク先で語られている思いなど読み、これからも応援していきたい。

 

| | コメント (0)

2019.10.03

駅員悩ますワイヤレスイヤホン、線路にポロッに苦肉の策

20121004-142636

駅員悩ますワイヤレスイヤホン、線路にポロッに苦肉の策

確かにコードのないのは快適だが、色々不具合もある。

iPhoneの場合、充電器が結構重たいこと。

それに、耳にちょうどよく入るとは限らないので、つけている間中違和感があること。

補聴器では、耳に入れなくても耳朶に掛けるだけのものもあるという。
そんなイヤホンが出来ればいいのに。

 

| | コメント (0)

2019.08.03

『タモリのジャズ特選』

20120803-160004

偶然こんな番組を見つけた。

みずから『金に飽かせて集めた』と仰っているとおり、珠玉の名曲ばかり。

「NHKラジオ らじる★らじる」で聴き逃し配信されていて、8月5日(月)正午まで配信されている。

ゲストは、なんと加賀美幸子アナウンサー。
お二人とも、声が若い!
このとき、タモリさん30代後半。

 

| | コメント (0)

2019.07.21

声の美しさだけ求めた ダークダックスの60年振り返る

Photo_20190721095201

声の美しさだけ求めた ダークダックスの60年振り返る

少し遅れてデューク・エイセスやボニージャックスも出てこられたと思うが、やはり男声コーラスの原点は、このダークだ。

ただ一人午前名の遠山さん監修のCD発売ということだが、さてどうしよう。

 

| | コメント (0)

2019.03.07

歌手の森山加代子さん死去「白い蝶のサンバ」などヒット

20180329_171018_hdr

歌手の森山加代子さん死去「白い蝶のサンバ」などヒット

他に「コーヒールンバ」とか「月影のナポリ」とか、あったなぁ。
又一人、昭和30年代に活躍した方が亡くなった。


| | コメント (0)

2018.12.17

なつかしい歌

20181217_100752

つれあいが見ているテレビから、歌が聞こえてきた。
何かの曲の、最後部分。

あ、聞いたことある。知っている。
でも、何だったかなぁ。

うーん、思い出せない。

その内、だんだん思い出してきた。
『もしかして、鎌倉の話?』と聞くと、そうだと言う。

うーん、もう少し。
♪……めーいしょーおの……

新田義貞
刀を海に投げる

と、断片的に浮かんで来るのだが……。もう少しだ!!

そう、稲村ヶ崎!


「鎌倉 稲村ケ崎 新田義貞」で検索したら、出てきた、出てきた!

あーー、スーーッとした。


これはどこかで習ったわけではなく、母がよく歌っていたのだった。


あとでラテ欄を見てみると、何と浅見光彦ではないか。新シリーズとある。
この話、読んだはずだ。


| | コメント (0)

2018.11.11

ASKAが5年ぶりにステージ復帰「歌うことに喜び」

Large
(日本気象協会のTwitterから拝借)

ASKAが5年ぶりにステージ復帰「歌うことに喜び」

とりあえず、よかった!


けさの7時頃、池袋サンシャイン60から「天使のはしご」が見られたらしい。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧