2019.07.21

声の美しさだけ求めた ダークダックスの60年振り返る

Photo_20190721095201

声の美しさだけ求めた ダークダックスの60年振り返る

少し遅れてデューク・エイセスやボニージャックスも出てこられたと思うが、やはり男声コーラスの原点は、このダークだ。

ただ一人午前名の遠山さん監修のCD発売ということだが、さてどうしよう。

 

| | コメント (0)

2019.03.07

歌手の森山加代子さん死去「白い蝶のサンバ」などヒット

20180329_171018_hdr

歌手の森山加代子さん死去「白い蝶のサンバ」などヒット

他に「コーヒールンバ」とか「月影のナポリ」とか、あったなぁ。
又一人、昭和30年代に活躍した方が亡くなった。


| | コメント (0)

2018.12.17

なつかしい歌

20181217_100752

つれあいが見ているテレビから、歌が聞こえてきた。
何かの曲の、最後部分。

あ、聞いたことある。知っている。
でも、何だったかなぁ。

うーん、思い出せない。

その内、だんだん思い出してきた。
『もしかして、鎌倉の話?』と聞くと、そうだと言う。

うーん、もう少し。
♪……めーいしょーおの……

新田義貞
刀を海に投げる

と、断片的に浮かんで来るのだが……。もう少しだ!!

そう、稲村ヶ崎!


「鎌倉 稲村ケ崎 新田義貞」で検索したら、出てきた、出てきた!

あーー、スーーッとした。


これはどこかで習ったわけではなく、母がよく歌っていたのだった。


あとでラテ欄を見てみると、何と浅見光彦ではないか。新シリーズとある。
この話、読んだはずだ。


| | コメント (0)

2018.11.11

ASKAが5年ぶりにステージ復帰「歌うことに喜び」

Large
(日本気象協会のTwitterから拝借)

ASKAが5年ぶりにステージ復帰「歌うことに喜び」

とりあえず、よかった!


けさの7時頃、池袋サンシャイン60から「天使のはしご」が見られたらしい。


| | コメント (0)

2018.09.18

安室奈美恵とイチローの共通点

20150912_085302

安室奈美恵とイチローの共通点 新世代ヒーローは粛々と

安室奈美恵が、25年の活動に終始を打った。

特段ファンというわけではなかったが、イチローとの共通点ということで読んでみた。

 ステージ以外、スタジアム以外の言動が伝わらないことも共通する。本人はただ音楽を、ただ野球をやり続ける。周囲は節目、節目で盛り上がる。2人の存在感は近い。

そんな姿勢に、共感を抱くことは多い。


| | コメント (0)

2018.07.22

ASKAさん、秋にライブ活動再開

20180718_080653

ASKAさん、秋にライブ活動再開 「歌うことに喜び」

キチンと復帰してほしい


| | コメント (0)

2018.05.18

歌手の西城秀樹さん死去 63歳、ヤングマンなどヒット

20150912_085302

歌手の西城秀樹さん死去 63歳、ヤングマンなどヒット

昨日出先でこのニュースに触れて、ショックだった。
特別ファンというわけではなかったが、色んな意味で元気を貰っていたから。

ヒデキファンの小学生がいて、よく真似をして歌っていたなぁ。

♪やめろと言われても
でのポーズなど、懐かしく思い出す。


| | コメント (0)

2018.05.06

“失われた技術”になるオートリバース

20150506_124645

“失われた技術”になるオートリバース

この4月から,テープによる提供をやめた。


しかし、↑のような記事を見ると、個人的には寂しく感じるのである。
カセットデッキには、どれだけお世話になったことか。


こんな ↓ 記事も目に入った。
人気じわじわと再燃! カセットテープはまだまだ楽しめる

うーん、「フルサイズでクローム/メタルテープにも対応する「AD-850」」はなかなかいいなぁ。
「オールインワンタイプで手ごろな価格の「VS-M001」」も、楽しそう!


| | コメント (0)

2018.05.02

改名の頃に始めた作曲 のん「強気な感じ」の初アルバム

20170430_180251

改名の頃に始めた作曲 のん「強気な感じ」の初アルバム

理不尽にも、自分の名前が使えないなんて。
と、当時あまり出ないようになった頃思った。

それが「この世界の片隅に」で片渕監督に見いだされ、それからは「のん」としてぐんぐん活躍なさっているようで嬉しい。
ちなみに、片渕監督は当地のご出身である。


ブログも楽しいし、密かに応援している。


| | コメント (0)

2018.02.24

キルギスで歌う「未来へ」

20180222_1207361

キルギスで歌う「未来へ」 あの「Kiroro」はいま

この二人の「冬のうた」が好きで、よく歌っていたなぁ。

結婚して引退したのかと思っていたが、仕事をセーブしながらずっと続けていたんだ。
こういう形の、ゆとりある活動っていいなぁ。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧