2017.07.16

iPhoneアプリ:infltr - 無限のフィルター

Infltr

いつもは240円のアプリが無料になるというので、入れてみた。
AppStoreではなく、「AppleStore」から入手できるというので、まずはそのAppleStoreをインストール。
そのご「あなたに特別なプレゼント」とかいうところへいって、ここから先はAppStoreからのダウンロードになる。

似たようなアプリを一時使っていたことがあるが、放置状態。
このアプリも、結局使うかどうか判らない。


参考サイト
¥240→無料:Apple、画像フィルター・アプリ「infltr」を無料配信中


| | コメント (0)

2017.05.10

インスタ投稿「より美しく」 自撮り対応カメラが続々

24971850483892

インスタ投稿「より美しく」 自撮り対応カメラが続々

この記事を読んで、ふとデジカメを使いたくなった。

色々なカメラが紹介してあったが、カシオ計算機の「EX―ZR70」を選んだ。
これまでSonyやパナソニックを多く使ってきたので、多分カシオは初めてだ。

選んだ理由は、スマホに即遅れるという機能があるから。

昨日届いたので、早速電源を入れてみる。
しかしまぁ、これまでと違って色々ややこしい。

ベアリングをしてWi-Fiの設定をしてと、めげそう。
そうそう、肝心の撮すのはどうすればいいのだろう?

分厚いマニュアルを少しずつ読んで、慣れていくしかないかな。


| | コメント (0)

2017.05.04

LINEとクロネコメンバーズとの連携は便利そう

Neko_2

クロネコメンバーズには入っているので、Web上からは色々な情報を見ることが出来るし、配達日時の変更も出来る。
これまでも、配達通知が来たら都合の悪い場合は変更してきた。

しかしこれが、LINE上でできるというので、連携してみた。

参考にしたサイト

もう再配達は不要!ヤマト宅急便の日時指定をLINEで驚くほど簡単に済ませる方法


再配達でヤマト君たちが疲弊しているのを、少しでも減らすことが出来ればいいな。


| | コメント (0)

2017.04.11

Gメール 二段階認証

20150413_102811

あるサイトで勧められて、Gメールの二段階認証というのをした。

これは、ログインする際に通常のIDとPWだけでは入れない。それによって、万一乗っ取りされても大丈夫なようにとのシステムのようだ。

まず最初に、Google側に電話番号の登録をしている必要がある。これはいつでもアクセスできるように、携帯の番号がいいようだ。

そのあとは手順に従って設定していけば、さほど手間がかかることなく設定を終えられた。


一旦ブラウザを閉じると、次にその結果、カレンダーを見ようと思っても、この「二段階認証」をくぐらなければならない。
少々面倒だが、やむを得ないか!


これまでも「電話番号の登録を」と再々表されるところがあるが、それは同じように二段階認証ができるということかな?


参考にしたサイト
【Gmail乗っ取り防止】Googleアカウントの「二段階認証」設定手順はこれさえ読めば大丈夫!

ありがとうございました。


| | コメント (0)

2017.04.07

Apple Watch:失敗談

20170406_1046321

いつ頃からか、Apple WatchでLINEと電話が鳴らなくなった。
と思っていたら、iPhoneと「接続されていません」(だったかな?)となっていた。

慌ててペアリングし直したが、一向に直らない。

その内、Siriを呼び出そうとしたら、「機内モードがオンになっています」だとか言う。
確かにそうなっている。オフにしたら、何のことはない、元通りになった。

非常に軽いタッチだから、知らないうちに触っていたものと見える。

iPhoneにも「機内モード]というのがあって、普通はオフにしている。
「オン」にしたら、何か機能制限があるのだろうな。


ブログタイトルをアルファベットにすると、なぜか大文字ばかりになる。頭だけ大文字であとは小文字で書いているのだが。
これの回避策を教えて頂いてうまく出来た時期もあったのだが、もうすっかり忘れてしまった。


| | コメント (0)

2017.03.26

モバイルSuica失敗談

Suica

Apple Watchで、Suicaの機能が使えるようになった。
それなら、特急券の予約は出来ないだろうか?

Suicaが付いたクレジットカードでは、JR東日本の予約が出来る。ただし、JR東管内でないと発券できない。東京駅では一旦改札を出て、みどりの窓口で特急券を受け取り、改札を入る必要があった。


iPhoneのSuicaアプリでも同様のことが出来るようなので、使ってみることにした。


先週、宇都宮へ行ってきた。上記のことを踏まえて、東京駅での乗り換え時間にゆとりを持たせて予約したのだったが……。

やはり東海道新幹線・東北新幹線の乗り換え口を使うことは出来ず、一旦改札を出てみどりの窓口へ行く。
しかし、モバイルSuicaなので発券するわけではないので、このまま改札に行くように言われる。
改札の前にいる係員に念のため確認してみると、これには乗車券も入っているとのことだった。つまり、京都・宇都宮間の乗車券の内、東京・宇都宮間は無駄になったのだ。

ま、これも勉強だと思って、そのままApple Watchで改札通過。宇都宮駅で降りるときも、本当に便利ではある。
東北新幹線の駅駅には、「モバイルSuicaで新幹線に乗ろう」だったかの看板が、大きく踊っていた。

帰途も同じように使った。東京駅で東海道新幹線に入るときも、京都駅で出るときも、有人改札を通る必要はあったが。


だが、これで終わりではなかった。
京都駅で近鉄に乗るとき、Apple Watchが使えなかったのだ。
何と表示されていたかなぁ、とにかく駅を出ていないからダメ(東北新幹線分が残っているということ)だというのだ。

別のSuicaで切り抜けてから、あらためてiPhoneから東北新幹線分を「預ける」(だったと思う)ことにして、Apple Watchには表示されなくなった。
これで、次から使えるかなぁ?


| | コメント (0)

2017.03.20

パソリ再開

20140327_092102

Suicaへのチャージは、Apple Watchから出来るし、残高も判る。

しかし他のカード類については、毎回レシートを控えておく必要がある。改札口を通った場合は、チラと見た金額を覚えておかねばならない。

パソリがあると、残高照会や履歴が判る。
Suicaのカードを使っていたときは、チャージも出来た。
Edyの受け取りも出来た便利だな。

そこで、再びパソリ登場なのだが、以前使っていたものが行方不明になっている。
仕方ないから、再購入という羽目に。


注文した翌日に、やってきたパソリ。
しかし、何度試みても、接続できない。

ようやく気づいたのだが、以前のパソリアプリを一旦削除する必要があるのだった。


だが、せっかく繋がっても、申し込みをしたEdyやポイントなどで獲得したEdyの受け取りは、出来ないのだった。
それには、フェルカポート内蔵のパソコンか、USB接続のパソリが必要とのこと。

楽天Edyというのを使うと出来そうだが、またものが増えるのもうっとうしい。
やはり、ファミマまで行って受け取るしかないのかなぁ。


今日は、彼岸の中日。あったかい一日になりそうだ。


| | コメント (0)

2017.03.14

不思議なこと

Airpodcase201609_8昨夜は、イヤホンをしたまま眠ってしまった。
夜中に目覚めたら、イヤホンは外れている。「ヤバい」と思って探したが、見つからない。好きな曲まではまだ間があるから付けたまま床についたのだから、その曲を聴いていないということは、外していないはずだ。

困ったなぁと思いながら、もしかしたらとケースを開けると、何とそこに(イヤホンが)鎮座しているのだった。


不思議なことではあった。


ま、世の中「ふしぎ」は色々あるから、いいとしよう。

でも、これを読んで下さった方は、きっと無意識に外してケースに収納してから眠ったと思われるだろう。そして、「ボケたな」とも……。


そちらの方が、正解かもしれないな。


| | コメント (0)

2017.03.12

Apple Watchが来た:Suicaを使う 2

S142alurosesportmidnightbluegrid_ge



さてApple WatchでSuicaを使う、もう一つの用途。
それが、お買い物である。

試してみたくて、一昨日、クリニックの帰途ローソンに寄ってみた。
何点か買って、さぁお勘定!

Walletではなく「カード決済」というよう、先輩ブログには書いてあった。

しかし、店員も初めてらしく、「カードならお預かりしなきゃ」と言う。
幾つか「ゴメンね」「いいですよ」を繰り返しながら試してみて、
「Suica支払いでは?」ということに。

一応Apple Watch側からSuicaを出しておいてかざすと、「ピピッ」。
お、行けた。

無事、お買い物終了。お客の少ない時間帯でよかった。


その後もあれこれ検索していると、どうやら「id」マークのあるところでは使えるようだ。でも、判らない。


昨日も、JRと大阪地下鉄で、「ピピッ」決済。
どうやら、この機能を使うと、バッテリーの消耗が少し早くなるようだ。

そうそう、昨日はお隣に座った方も、42mmを使っていらっしゃった。
その向こうの方は、「7」でSuicaを使っていらっしゃるとか。
やっと、使っている方とお話出来た!

待ち受け画面(でいいのかな?)は花にしている。時刻表示の際に、花が浮かび出てくるのが美しい。
でも、↑もいいな。


| | コメント (0)

2017.03.10

Apple Watchが来た Suicaを使う 1

20170305_225128_4設定の段階では、例によって色々あったのだが、まずは主な目的であったApple WatchでのSuica初体験をば。

3月5日に届いて、7日は東京行きだった。

まずは、チャージ。何となく心配なので、とりあえず1,000だけ。でもそれも心配なので、もう1,000円。

それが、←の画像。


JR関係は事前に切符と特急券を受け取っていたが、私鉄は交通系カード(ICOCA又はSuica)を使う。
でも今回は、Apple Watchで通ってみたかった。
しかし、もし通らなかったらどうしよう。後ろに待っている人がいたら、パニックになるだろうな。


などと考えて、Suicaのカードを右手に握りしめて、左手のApple Watchを改札口にかざしてみる

「ピピッ」

20170307_095537_2やったー、通ったー!とガッツポーズなどしたいところだが、グッと我慢。


これなら東京メトロでも使えるだろうと、車中で更に1,000円チャージ。
400円分引き去られて1,000円分チャージしたのが、→の画像。


京都駅で降りるときも、東京での往復も、「ピピッ」で大丈夫だった。


単純に嬉しかった、東京行き。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧