2024.06.15

光化学スモッグ予報発令

20130614-110549

昨日も暑かった。

当地は15時13分に35.1℃という記録で全国7位の猛暑日。大阪では一位。一時、Twitterのトレンドにも入っていたとか。
ようやく名前が出てきた(って、そんなこと威張ってどうする)。

夕方になって、光化学スモッグ予報も発令された。

こう暑いと、一雨ほしいな。

 

画像は11年前の6月14日。東京行き新幹線の車窓風景。

 

| | コメント (0)

2024.06.11

コスパとタイパ

Hon

【なぜコンビニでお金をおろさない人はお金持ちになれないのか】という本が、評判いいらしい。
かなり刺激的なタイトルだが、それに惹かれて読む人もいるのだろう。

世の中の色々な謎が、数字で解決されるようだ。「疑問解消」といった感想もあった。

「労よりも時間を惜しめ」ということか。

しかし、「サンデー毎日」を送る世代には、やはり時間を掛けてでも節約の方がいいような気もする。
やや離れたところまで足を運ぶのは、運動にもなるだろうし。

いまのところ、読むつもりはない。

 

| | コメント (0)

2024.06.09

タクシーのこと

20140609-163831

病院帰りなど時折使うタクシーだが、色々約束事があるのを【タクジョ】で知った。

何となく知っていたが、営業地域についてはかなり厳しいらしい。
地域以外へ送っていくことはありだが、帰りは地域へ行く人しか乗せられない。そのため「回送」にしている車も多いようだ。

 

これまで「タクジョ」には何人か遭遇したが、「女性でよかった」と思ったことはあまりない。
全体の印象として、やけに話しかけてくる人が多かったような。

もう10年以上前に静岡で乗ったタクシーは友人と一緒だったが、やたら喋っていた。
こちらは出張で、少々気のはる会議を控えていたこともあって(最初のうちはともかく)誰も相手にならなくなり、やがて静かになったが……。

アプリで呼んだタクシーでは、「スゴイ!スゴイ!」の連発で、鬱陶しかった。おまけに曲がり角の指示を間違えて遠回りするありさま。もっと本来の運転に集中しろよ、と胸の中で毒づいていた。

いい人もいたかな。子持ちの主婦だったが、夕方で上がるという選択もあることを、その時知った。

 

関連記事

【タクジョ】(24.05.31)
【タクジョ みんなのみち】(24.06.08)

 

画像は10年前の6月9日。鎌倉にて。
紫陽花を見に行きたいなぁ。

 

| | コメント (0)

2024.05.07

連休 終わる

20150506-135058

静かな連休だった。

いつもはかなり騒々しい子どもたちの声も殆ど聞こえない。

郵便や夕刊の配達もなし、宅配便も少ないようだ。車やバイクの音も聞こえない。

連休の狭間で、ZOOM会議が1回あった。
それから、予約していた歯医者の定期検診と、そのついでの買物。さらにそのついでに自治会の所要をこなしただけで、外へ出ることもなかった。

明日は久しぶりに市駅近くへ行く。

 

画像は9年前の5月6日。府立の公園にて。

 

| | コメント (0)

2024.05.04

連休

20140504-133159_20240503210001

世間様では連休と言うらしいが、元よりサンデー毎日の自分には関係ない。
というより、外からの連絡も少なく(公共図書館は開いている)、いわばかき入れ時だ。

個人的にも、読了したままで放置している本の記録を書いておかないと、あっという間に忘却の彼方へ行ってしまう。

 

画像は、ちょうど10年前の5月4日。市民公園で見た彩雲。
ちょうど、つれあいとお弁当を食べているときに見つけたのだった。

 

| | コメント (0)

2024.04.19

3連発ならぬ3連打、トラ勝利 阪神2―0巨人 プロ野球

20180419-145946

3連発ならぬ3連打、トラ勝利 阪神2―0巨人 プロ野球

今読んでいるのは「名古屋めし」の話なのだが、その登場人物のひとりに「虎」と書いて「タイガ」と読ませている人物がいる。
主人公龍は、勿論親がドラファンだからだが。

龍と書いて「とおる」と言う主人公は、その「タイガ」に名前の由来について話を振る。
タイガの父親は、まさしく上記「3連発」を生で見ていて、将来息子ができたら「虎」と名付けると決めていたとか。

色々な偶然は起きる。

 

画像は8年前の4月19日。淀川河川敷。

 

| | コメント (0)

2024.04.15

包丁

Photo_20240415094901

トマトが切れにくいとぼやいて、幾年月(おおげさ)。

ついに、包丁を買った。席孫六の「べにふじ」(多分)とかいうもの。

ちょっと怖いような切れ味だ。落としかけて慌て、指を切ってしまった。かなりザックリと。

しかし、トマトが綺麗に切れることに、単純に喜んでいる。

 

| | コメント (0)

2024.04.11

麻雀、子どもに人気浸透中 頭脳スポーツ、世代超え対局

20120411-144404

今年一番(?)ビックリした話

麻雀、子どもに人気浸透中 頭脳スポーツ、世代超え対局

8日夕刊のトップ記事だった。

正直、麻雀には偏見がある。賭け事の代表のような。

それを、子どもが通う教室があるとか、小学校のクラブであるとか。

もっとも、若い頃は自分も好きでよく打っていたのだったが……。

 

画像は12年前の4月11日。
このところ桜ばっかりだ。

 

| | コメント (0)

2024.04.10

名人戦 はじまる

20120410-134913

藤井聡太名人、あなたはなぜ鉄道が? 予期せぬ返答「社会的要請」

過日岐阜で大会があった折、行きは東海道線で、帰りは特急「しらさぎ」で帰ったことがある。

また思い出した。息子二人を連れて郡上へ行った帰路、美濃太田から岐阜ではなく多治見へ出て、「しなの」に乗った。
母は「アホや」と言ったが。

だから藤井くんが東京からの帰りに中央線乗車の長野経由での帰名も、よく分かる気がする。

 

今日から名人戦が始まる。
豊島さんも好きな棋士だけに、どちらも応援したい。

 

| | コメント (0)

2024.04.07

ドラマ「虎に翼」つづき

20170406-1046321

朝ドラの1週目が終わった。

ややドタバタのところもあるが、真面目ないい作品だと思う。

道行く人の描き方も丁寧で、単なる通行人でなく、その人にも人生があることを感じさせる。
こういうのは、映像の勝ちだな。価値でもある。セリフは少しもなくて、ただ歩いているだけの女性や泣いている女の子。
面談が終わって帰る虎子を、気遣わしげに見ている女性教師。

今週最後の母親は、カッコ良かった。母も、女学校へ行かせて貰えなかったという過去を持っている。
しかし石田ゆり子の母親は、声がちょっと甲高すぎるような気もする。

 

画像は、7年前の4月6日。この年の見頃。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧