2023.02.03

感染症騒動記

Photo_20230127141801

暮れの29日に、娘とチビさんたちが掃除に来てくれた。

その晩から風邪の症状が出て、お正月に来るのはダメかなと話していた。

ところが新年三日。下のチビさんに熱が出て、検査の結果陽性だという。


ビックリして慌てて検査キットを取り寄せてみると、見事に陽性になった。
しかし病院では「自動車による来院」でしか受け付けてくれないという。指示などを車の中ケータイで受ける必要があるからのようだ。

仕方ないから少しして検査し直したら、今度は陰性になっていた。

症状は風邪と変わらず、ものすごくシンドイということはなかったが、それでも士気上がらず、正月中読書とテレビ(ビデオ消化)で過ごした。
かき入れ時なのに。

もう一つ困ったことは、4日から息子の調子が悪くなったこと。
幸い陰性だったが(そして病院でも確認、インフルでもなかった)、夜中の咳がひどく眠れないらしい。
食事はそれぞれが正月用の食材を自分でなんとかして一階と二階で食べていた。
食器は食洗機のおかげで、高熱で洗ってもらっていた。

まだ完治とは言えず、喉の違和感はつづく。
【コロナ感染後遺症徹底解説】という本を読んだら、漢方薬がいいとも書いてあった。

 

今日は節分だし、今年の厄がこれで終わったと思いたい。

 

画像は、「成田山大阪別院明王院」の本堂。
毎年節分には話題の芸能人等がお見えになって、豆まきをなさる。
今年の2回目には、米團治さんがいらっしゃるとか。

 

| | コメント (0)

2023.01.27

「三谷幸喜のありふれた生活」

20170127-101132

毎週木曜日の朝日新聞に掲載されているコラム。もう何年続いているのだろう。
最初の方ではトビ という犬がたびたび出てきて楽しかった。

22年後半は「鎌倉殿の13人」の話題が多かったが、最近は自身の舞台のことが多くなっている。

三谷幸喜と言えば、「古畑任三郎」だが、これはかなり観ていたし、面白かった。
古畑任三郎を演じた田村正和さんの力も、大きかっただろう。
日本では(多分)初の倒叙もので、「刑事コロンボ」の影響だという。

しかし三谷はサスペンスは面白いが、喜劇はあまり面白いと思ったことがない。
その自身の喜劇についてのこのコラムも、独りよがりで面白くない。

映画に言及している話も、こちらにあまり馴染みがない作品や監督については、「ああ、そうですか」という感があった。

ところが昨夕の話はビデオからブルーレイまでのディスクと配信の話で、「ジャケットが好き」というのは非常に納得出来た。

また、最後に書かれていた「五つの銅貨」は、映画館でも観たし、VHSも持っている。
たしか本屋で毎月500円で売られていて、かなり集めた記憶がある。

だから、この話は面白かった。

 

画像は、6年前の1月27日。午前の陽が穏やかだ。

 

| | コメント (0)

2023.01.21

王将戦

Photo_20230115084001

将棋の「王将戦」第二局が、今日から川向こうの「山水館」で行われる。

羽生さんの通算タイトル100期も見たいし、藤井君が防衛して5冠を維持してもほしい。

タイトル戦出場だけでも大変なのだから、こういう機会はもうなかなか来ないだろう。
でもやはり、5冠維持はしてほしいし。

悩むなぁ。

 

画像は「山水館」の温泉。サイトからお借りしました。

 

| | コメント (0)

2023.01.17

1月17日(火)

20140117-130927_20230117125401

95年のあの日から、28年が過ぎた。

あの年も、火曜日だった。
成人の日が日曜日で、16日(月)を入れて三連休だった学生も多く、下宿先へ戻ってきて被災した人もいる。

その後テレビでは色々な特集をしているが、心に残っている番組が或る。いつぞやも書いていると思うが……。
父母を失って、叔母の家でやっかいになった、中学3年生の少年。

徹也と同い年だった。そして、すごく気を遣っているように感じた。
あの子はどうしているかなぁと、ふと思い出すことがある。今も書いていると、涙が出てくる。

 

画像は、これも9年前の1月17日。市民の森にて。

 

| | コメント (0)

2022.12.23

コーラ効果?

Photo_20221223162801

フランス人は、初期の風邪引きをコーラで治すとか?

そんな話を聞いて、実行している。

 

いつぞや、会議中の休憩時間に飲み物を買いに行って貰ったときのこと。

それぞれの希望を聞いて頂くのだが、ちょうど風邪気味だったので『コーラ』と言うと、『涼さんがコーラ?』という顔をされた。
何故だかは、知らないことにしよう。

さて、その「コーラ効果」だが、あるとも、ないとも言える。あるいは、あるともないとも言えない。

でも時々、コーラを飲みたくなることもあるんだよね。風邪引きとは関係なさそうだが。

 

| | コメント (0)

二年後のこと

20121225-113703_20221221090101

多分、これからも同じようなタイトルで書いていくだろう。時が経つにつれて「一年後」になったり「半年後」になったりするだろうが。

二年後、リタイアして、完全にフリーになる予定だ。

「仕事無くなって、何するの?」などと聞かれるが、いやー、することは一杯ある(と思う)。

寂しくなるかどうかは、この時点では判らない。
けど、充実した日々を送りたいとは思う。

具体的に何をしたいかは、少しずつメモを書いている。

 

画像は、サンフラワー号。舞洲のはずだが、いつ撮したのかは忘れた。

 

| | コメント (0)

2022.12.22

冬至

Photo_20221222213001

今日は、冬至だった。

寒さ本番はこれからだが、日は一日ごとに延びていくのが嬉しい。

夏至が何となく心細くなるのとは、対照的だ。

ある意味、一年で一番好きな日かもしれない。

 

明日の日の出は、7時1分。日の入りは、16時50分だ。
予想最低気温が、ー2度。最高気温も、3度しかない。

 

| | コメント (0)

2022.12.21

ワクチン接種出来ず

20181220-144823

いや、単純に接種券行方不明ということなのだが……。

もっと早く気づいていればよかったのに、見つかると思って午前中探していた。

ダメ元で病院へ行ったが、やはり出来なかった。

負け惜しみではないが、それほど落胆していない。
というのも、熱は37度でまぁまぁだが、鼻血が止まらなかったし、喉も痛くて風邪気味だったから。

再発行をしてもらうために、コールセンターに電話をする。

かなり長い本人確認があって、ようやく再発行出来ることに。
ただ1週間から10日ほどかかるとのことで、年明けになる可能性もある。

相手が「少々お待ちください」というたびに(これがまた多い)、「パッヘルベルのカノン」のメロディが流れてくるのが楽しかった。この曲だから「おまちください」も我慢できたかも。

 

| | コメント (0)

2022.12.20

大きな鶴

20151220-141003

しばらく更地になっていたお向かいの土地に、新築工事が始まっている。

先日ようやく家の枠組みらしいものが出来て、そのあとクレーン車がやってきた。

屋根材をつり上げるようだ。
当然「屋根より高く」、もし倒れてきたら、我が家の風呂場があぶない。
音も凄くて、この部屋にはあまり届かないが、一歩外へ出るとやかましい。

さて、どんな方がおいでになるのだろう?

 

画像は、7年前の今日。場所はどこだろう?
木々は、すっかり葉を落として、春の芽吹きを待っている。

 

| | コメント (0)

2022.12.19

M-1出た小学生4人組

20171219-123354

毎年この時期になると、この「M-1」というのが話題になっている。

自分はまったく興味がないのだが、ふとこの記事が目にとまった。

M-1出た小学生4人組「賞金1千万円でココア飲みに行く」夢いつか

小学生4人組かー。さすが、大阪の子!

結果は残念だったけれど、いつか「今のチャラチャラした漫才キライやけど、喋って面白いのは歓迎」な おばさんにも面白いネタで登場してね。

 

画像は、岸和田市と近い堺のセンターにて。5年前の今日。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧