2021.09.20

たたみかけてものを買わないこと

20180920-093616

オンラインで使える「kakei+」を使い始めてから、1年経った。

この「kakei+」のサイトからは、定期的にメルマガが来る。

時折「羽仁もと子の言葉」というのもある。
羽仁もと子さんは、「友の会」の創設者であり、「婦人之友家計簿」の発案者だ。

最近のメルマガに、「たたみかけてものを買わないこと」というのがあった。
「たたみかける」とは「たたみかけてものを言う」といった使い方をすると思うのだが、この場合は買物を指している。

著作集の「家事家計篇」に「買いものについて」という章があり、「買いものの心得」として表題に書いた「たたみかけてものを買わないこと」と強調されている。

ストックを切らさないようにモノを買うのではなく、ストックがないときにこそ次を買うまでのつなぎを工夫して乗り切れということのようだ。

この「ストックを持ちすぎない」というのは、今ミニマリストや断捨離関係でよく聞く言葉ではある。

ストック大好き人間としては、肝に銘ずるべき言葉かも知れない。

 

| | コメント (0)

2021.09.18

手帳の季節がやってきた

2021-202012-b6

毎年9月になると、様々なダイアリーや手帳が売り出されはじめる。

悩むのは毎回のことだが、去年は特にひどかったような。

結局三つ使うことで落ち着いて、以後は他のところは見ないようにしようと決心したのだった。
この三つは、他のものを購入してもずっと買い続けてきたものたちで、本当は二種類に絞るべきだろうが何となく続いている。

 

まずはダイアリー

「マークス 手帳 2021 スケジュール帳 ダイアリー EDiT 1日1ページ 2021年4月始まり B6変型 リフィル 21SDR-ETA-RFL」

リフィルなのでカバーはずっと同じものを使っている。気に入っているのでへたってきたときも同じものを使いたいのだが、最近は売られていないようだ。

同じEDITの「マークス 手帳 2021 スケジュール帳 ダイアリー ウィークリー・レフト 2020年12月始まり B6変型 ジュエリー・ストーン ブルー」と同じカバー。
こちらは今年度から使い始めた4月始まりのお仕事用。

手帳二種類

「クオバディスプレーン」と「クオバディスビソプラン」。

これについては別記事で(?)

手帳のはずが、ダイアリーになってしまった。

 

| | コメント (0)

2021.09.16

しんどい世の中「目ぇかんで死ね!」

20170915-110148

 

しんどい世の中「目ぇかんで死ね!」 笑ってたくましく切り抜けよう

「まだまだ関西」の記事かなと思ったが、そうではなかった。
かなり切実な「死ね」と言われた話。

目ぇ嚙(か)んで鼻嚙んで死ね!』は、関西人にとってはご愛敬だがすれ違いざまに「死ね」と言われたらやはり気分はよくないだろう。

記者は関西在住日が浅いようだ。

 

| | コメント (0)

2021.09.08

反ミニマリズム?

20120908-140903

ミニマリズムがブームだ。

確かに、スッキリした部屋を見ると「いいなぁ」と思う。
「方丈記」の世界は、憧れである。

しかし、あまりにも何も無いと、不安にならないだろうか?

食品は、その日の分だけ。近くにコンビニなりスーパーがあるから、買い置きの心配は無い。
という方でも、病気になればどうする?

 

ボールペンやハサミなど文房具は定位置において、一種類一つで充分か?

でも、それぞれ使う場所にある方が、いちいち取りに行かなくてすむから「持って来てそのまま」→「次に使うときにどこにあるか判らない」ということが無くなるのでは?

ちなみに我が家の場合は、玄関・仕事場・キッチン・洗面所・寝室・テレビの側と5つか6つはある。

 

食品の備蓄は、やはり必要だ。それも、冷蔵庫以外の場所で保管できるものが。

 

何でも極端に走るのではなく、人それぞれ。自分にとって一番住みやすい環境を作ることが大切だと思う。


しかし、スッキリした部屋は憧れではある。

 

画像は、9年前の桜島。

 

| | コメント (0)

2021.08.30

高齢者のスマホデビュー

20130830-113650

当地では、高齢者のスマホ利用を推進するためか、「高齢者のスマホデビューを支援(サポート)します」ということを始めた。

スマホを持っていない人が対象で、申し込んでアンケートに応えれば当地独自のポイントが2000も付くという。

まだガラケーの電話番号だけ持っているドコモからも、「スマホデビューしませんか」といった郵便が来る。

その度に、「何言ってんだい。こちとらドコモがiPhon始める前からのユーザーだい」と毒づく。
そもそも、ドコモがiPhoneをしていなかったから、やむを得ずソフトバンクと契約したのだ。今頃何言ってんだい!

 

| | コメント (0)

2021.08.20

さようなら「十得鍋」

Photo_20210818142001

もう40年ほど使ってきた「十徳鍋」を処分した。

これは、本体は重ねて収納できるもので、蓋は共用の一つだけ。
ステンレス製で、使用後はピカピカに磨くことが出来る。

しかし、やはり鍋底に食材がこびりつくこともあり、それを洗い落とすのは少々面倒だ。力仕事にもなる。

2ヶ月前、「サーモス デュラブルシリーズ 取っ手のとれるフライパン9点セット」というのを購入した。
20CMと26CMのフライパンと、18CMの鍋、24CMの炒め鍋という組み合わせだ。
それに、大きさの違う蓋が二個。専用の取っ手とシリコーンのスプーン。プラス鍋敷き。

これですべてをまかなえるので、随分迷ったが「十徳鍋」は処分することにした。
これはセットで購入したと思うが、一つだけ買い替えることも可能だったと思う。

好きな商品だっただけに心痛むが、今は使わなくなったのでこの選択もやむなしということで。

長い間、ありがとう。
一番お鍋が忙しいときに、随分活躍してくれた。

本体は、今もピカピカのまま処分されていった。

 

| | コメント (0)

2021.08.16

病院の後払いサービス

20110810-132556

通院している病院で、「治療費後払いサービス」というのが始まった。

最初に登録しておくと、次に通院したとき、診察券をかざすだけで「後払いサービス利用表」が発券される。
診療科の受付に渡すだけでいい。

先日の通院日は、点滴薬の準備に非常に時間がかかり、2時間以上待たされた。
これまでだと、この上支払い待ちに30分ほどかかるところ、そのまま帰宅できた。

診療費が幾らかかったか判らないのが難点だが、4日後にメールが来て教えて貰えた。

非常にありがたいシステムだ。

 

| | コメント (0)

2021.08.15

終戦間際に500人犠牲の京橋駅空襲 担い手新たに慰霊

2_20210814132801

終戦間際に500人犠牲の京橋駅空襲 担い手新たに慰霊

京都から大阪へ引っ越してきたのは昭和27年だった。
その頃でも、環状線の窓外には鉄筋だけの工場跡が残っていた。

あれが更地にされ、さらに新しい建物が建ったのは、いつ頃になってからだろう。

京橋駅南口から出ると、「京橋駅爆撃被災慰霊碑」があり、駅のホームからも望めるという。

当地でも、爆薬庫が破壊され、大きな被害を受けたという。

 

| | コメント (0)

2021.08.12

雑感

20200810-183756

去年の昨日、退院してきた。
快適な環境にいたので、下界の暑さがかなり堪えた。
あれから1年、何とか生き延びている。


画像は昨年8月10日。暮れなずむ大河(春ではなく夏ですがね)。この頃には随分日没が早くなっていた。

 

| | コメント (0)

2021.08.08

手洗いがやめられない

20110810-073716

(患者を生きる:手洗いがやめられない

という記事を読んだ。

ここまで極端でないまでも、自分にもその傾向はある。

とにかく気になったら手洗いせずにいられないのだ。さすがに何時間もということはないが、何度も手を洗う。

以前訪ねてくれた友人が、「よく手を洗うねぇ」と言っていた。
トイレの手洗い所で隣に立った友人も、「丁寧に洗わはるんですね」と言っていた。

昨年から呼びかけられている「手洗い励行」だが、自分にとってはそれまでと何ら変わらない。

今回この記事を読んで、そういう病気もあるのかと知った。「強迫神経症」というらしい。

何度も戸締まりや火の始末が気になる「確認」といった症状も、その一つらしい。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧